まるっとゆめ♪note 失敗なし!?我が家のパンの作り方、コツ
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

失敗なし!?我が家のパンの作り方、コツ

料理はハンドメイドっていうのかな?と思い、ハンドメイドだということにして記事にすることにしましたw食べるのも作るのも大好きな私なので、これからもちょいちょいズボラレシピを書けたらと思ってます☆ 


先日、パンの作り方についてコメントを頂きました。とっても嬉しかったです♪でも私には難しいパンは作れないし、専門的な知識もないので恐縮な気持ちもありますが、せっかくなので記事にしてみました☆専門的な用語で書いてないので、とーっても話が長いです!

<材料>
強力粉 300g
三温糖 40g
塩 5g
ドライイースト 6g
卵M 1個
牛乳 160cc
バター 40g
打ち粉 適量
好みの具材 今日はくるみ、ウインナーです。

①ボールへ、強力粉+三温糖+塩+ドライイースト+卵+牛乳を入れます。ポイントは「ふりかけのようにまんべんなくふりかける」ことです。特にドライイースト。あとは全部冷蔵庫から出てくる材料なので、牛乳をレンジで35℃に温めて入れます。
パン1
②ボールの中で生地をまとめます。まとまると持ち上げれます。
パン2
③打ち粉をしたまな板の上で、生地を時々引っ張ったりしながら100回くらい捏ねます。ポイントは家の中が大変なことになるので「叩きつけない」ことw右手、左手と休んみながらでOK。柔らかさは耳たぶよりやや固めに仕上がります。
パン3パン4
④生地をボールへ戻してバターをいれます。ポイントは面倒なので冷蔵庫から出してすぐに使える柔らかさが良い感じの「チューブタイプのバターとマーガリンが一緒になったもの」を使ってます。オリーブオイルでも作れますよ。量を測ったことなにのでアレですが、ちょっとハードなパンになります。あと油が気に成る方は、少なくしてもOKです。ボールの中で握りつぶすように捏ねながら、ある程度までまとめていきます。
パン5パン6
⑤まな板の上で200回くらい捏ねます。ポイントは「打ち粉で柔らかさを微調整して耳たぶくらいに持っていくこと」です。これが一番のポイントかな?なので少々なら分量を測り間違えても大丈夫です。これも叩きつけず、時々生地を引っ張ったり、ちぎり取ったりしながら捏ねていきます。後半で150回捏ねる感じですね。このときは陶芸の土を捏ねてる感じです。上手くいってると、手についたバターや強力粉が綺麗になくなっていますよ。

⑥生地をボールへ戻してラップをし、レンジで35℃くらいに温めます。35℃に設定出来ない場合は、600wで30秒とかで人肌へ微調整します。とにかくボールの底が熱くなりすぎないことがポイントです。生地が熱くなっていると、取り出した瞬間に、固くなってその部分が発酵しなくなります。そのまま1時間程待つと、ボールいっぱいに膨らみます。冬場の寒いときは、温度が下がることもあるので、もう一回温めたりします。オーブンレンジの発酵モードを使うのが苦手な私ですw
パン9パン7 
⑦生地の空気を抜いてから取り出し、まな板で1cmぐらいの厚さまで手で押さえて広げます。で、パンをカットする道具を持ってないので、包丁で押して切ってますw
パン11 パン12パン13
⑧クッキングシートの上に丸めて並べ、ラップをしたらレンジで生地を35℃に温めます。そのまま20分ほど放置。途中、忘れていて、30分したら少し膨れすぎましたwそれでも大丈夫!
パン14パン15
⑨好みの具材を入れながら、パンの形を適当に作っていきます。今日はくるみとウインナー。写真はくるみを適量包んで、周りから生地を引っ張ってきて摘んで、丸めたところです。何も入れないときは丸め直すだけでOKです。丸め直さなくても焼けますが、丸め直したほうが美味しい気がします。
パン16パン17
⑩全部成形したら、またラップをして、レンジで35℃に温めてから30分程待ちます。生地が元通り膨らんだら焼くタイミングです。
パン18 
⑪200℃に温めたオーブンで、11分前後焼くと完成!!生地の膨らみ具合で焼き時間が変わるので、終盤はパンの状態を見ながらを時間を変えてくださいね。
パン19 
今回記事にするため丁寧に作ったので、いつもよりきめ細かい、隙のないパンに仕上がりました。とっても美味しかったです♪こうやって記事にすると、パン作りって大変なイメージですが、簡単です。捏ねたら、あとはちょっとだけ時間を気にしながらテレビみたりして過ごすだけです☆

それでは、とーっても長い話にお付き合い下さりありがとうございました☆

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪
スポンサーサイト



C

omment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2017/04/30 14:08 [ 編集 ]

Re: No title
おー早速作られたんですね。良かったです~☆

ゆめ URL | 2017/04/30 19:27 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
かあちゃん、やっぱり後味が悪いんだよなぁ。。。 Oct 09, 2019
熱を帯びたものには弱いHSPかあちゃんです Sep 29, 2019
5歳の女の子、初めての詩的なもの Sep 19, 2019
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー