まるっとゆめ♪note 発狂したい気持ちを慰める「術」
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

発狂したい気持ちを慰める「術」

いやー読み返して、当時の心境を思い出して、ちょっぴり泣けてきて面白かったです。そして苦しみ抜いた自信があります。もし苦しみ抜いた競争があるなら、私は断然トップだと思います。いやーしかし、これは今の私では書けませんね。って、文字にするとなんてない感じなんですけどね。

 ※誰かのナニカの足しになればと過去の日記を編集して記事にしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
死にたいよ。楽になりたい。さすがに限界な気がしてる。毎日120%な私。そしてココへ出力することすら難しくなっている、壊れかけた脳ミソ。

死にたい。もう生きていたくない。ここ数年、良いことなんて無かった。これ以上、私にナニを学べと。無駄に笑って、意味はなく、空虚な感じ。この世界に留まる意味がない。

そう「全てに意味があり、全てに意味はない」のだから、この苦しみを至極味わいながら、また明日への活力を振り絞るしかない。痛みを味わおう。

自分に負けたくない。頑張りどころが違う。諦めどころが違う。私を理解してやれるのは私だけ。救ってやれるのも私だけ。死んだら終わり。誰も惜しんではくれない。惜しんでくれてもちょっとだけ。時間が経てば忘れちゃう。皆、孤独なんだよ。そう思わない人は幸せ。良かったね、羨ましいよ。

久しぶりに独りで大泣きをしてしまった。というか、完全に発作だよね。情けないけど、まだまだダメみたい。ココへ出力したのに、まだ第2波がきそうな感じで気持ちが悪い。過呼吸。どちらにも振り切れない私。

とにかく、やり過ごすしか「術」はない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

苦しみの中に必要以上に留まり続けることをココロが選んでしまった私。自問自答を繰り返して、苦しみを味わいきった先に、大丈夫になった私がいました。

「普通の人」を演じるには、忍耐が必要です。私は「旦那さまへの愛着と執着」と「誰にも負けない劣等感というプライド」を持ち合わせていたから、ココロが腑に落ちるまで耐え続けることができました。とっても運が良かったのだと思います。調子の良いときも悪い時も思考し続けることで、短期的には分からないココロのナニカが、ちょっとづつ治すための材料を集めていたようですよ。

耐え忍んでいる時間も薬。

必要以上に苦しんでもいいし、必要以上に嘆いてもいい。だけど「それだけ」ではダメなんです。他人に「私は可哀想でしょ?だから慰めてよ」とナニカを求めている人は、たぶん一生ココからは抜け出せない。厳しいようだけれど、闇が深ければ深いほど、それはムリだと思います。

闇を照らしてやれるのは自分だけ。

自分で、大丈夫な自分を探しましょう。どんなときが大丈夫で、どんなときが大丈夫ではなないのか。条件を知ると、それだけで対策が必要なタイミングが分かってきます。そしてどんな対策をすると有効か、有効でないのかも分かってきます。ある人には有効でも、自分には合ってないかもしれない。それはやってみないとわからないことです。私はチョコレートを貪ることと、ココロを文章化することなどが有効でした。あ、ベットに貼り付いて、ひたすら寝倒すのも。

勉強嫌いな私が頑張ったことといえば、とにかく自分に当てはまりそうな病気の専門書を読み漁ったことです。あとネットで検索魔にもなりました。その次は心理学系、精神世界系、成功哲学系、宗教系などを斜め読み。そして検索魔の繰り返しです。一人暮らしで職業は看護師だったので、お金には少し余裕があり、年100冊くらいを3年間、一気に読みました。

苦しみに耐え忍ながら大丈夫な自分を探し続けるのは大変なので、この時に誰かの助けが必要だとココロが訴えているのなら、気軽に心療内科や精神科へ受診しましょう。苦しい時に動くってとっても大変ですが、それをしてやれるのは貴方だけです。

ポイントは「気の合う知識を持った医療関係者に出逢える」です。

とりあえず気が合わないとやり過ごすだけの現状維持で終わる可能性があります。もしかすると病状が悪化する可能性もあります。気が合うかどうかは、自分のココロに聞いてみてください。そして合わなかったら、罪悪感はそっと横へ置いて、何もなかったように別のところへ行ったら良いだけなんですよ。キツイ言い方かもしれませんが、自分が気にしているほど、誰も貴方のことを気にはしていません。たぶん「あ、最近、来なくなったなぁ。元気かなぁ」くらいです。次に、知識を持った人を探してください。やっぱり能力の差はあります。認知行動療法を取り入れるなら、できるだけ物事をシンプルに集約できる人が良いと私は考えています。シンプルに集約、私は色んな可能性を考えすぎてしまうので、この作業はちょっと苦手ですね。旦那さまの方が得意です。

でも医療関係者(自分のことを助けてくれる人)に甘えてもいいけど依存しすぎないことには注意してくださいね。生きていくためにナニを選ぶのかは貴方次第です。貴方の人生を他人に委ねてはいけません。共依存や支配される関係は、ある意味で「楽」だし、人間は無自覚にも「楽」な方に流れてしまう。無自覚にも「楽」を選んでいると、今まで苦しんでいたことがウソのような「解決した私」という幻想が見える。そして違う悩みが出てきたときに、新しい苦しみがやってきたように錯覚し、結局、苦しんだだけで自分の根底はナニも解決にはっていないと、関係が壊れた時に知るのです。

別に私のように「普通の人」を演じる必要はないですよ。私のココロが「普通」であることに強くこだわっただけの話。自覚している私はこんなにも醜いのだから、これ以上、自らレッテルを貼りに行くのが辛かった。わざわざ診断してもらわなくても、自分のことは自分が一番よく知っていると考えていた。ただそれだけなんです。「普通」にこだわった結果、「異質」であることが極まった感じがします。ちょっと「普通」ではない人生を送っているような。育児しながら作品販売をしたり、合唱をしたり、こんなことを恥ずかしがりもせず記事にしたり。いや、まぁまぁ恥ずかしんですけどね。でも誰かのナニカの足しになれたらなぁと思っています。知人もブログを見ているというのに、とにかく私って「変なヤツ=難儀なヤツ」なんですw

「死にたい」と思う時間がほんの少しになりました。こんな難儀なヤツですが、私の「普通」はコレが「普通」なのだと受け入れられて、生きることが「楽」になりました。だから「死にたい」と思っても良いですよ。それは罪ではない。生き方のバランスが上手にコントロールできるようになったんでしょうね。

さて、なんだか精神論的な話になりました。それは脳内分泌が「死にたい」と思わせているというような、「病気」として捉えたくないからです。自分が生きてきた全ての積み重ねが、思考や行動が、今の「私」を作り出している。その私を操縦するのは、脳内分泌や他人ではなく「私」でありたいからです。

今、苦しんでいる皆さまが、どうかココロ穏やかに過ごせますように☆

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト



C

omment

P

ost omment


あたらしい
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
合唱。あとは前日&本番を迎えるのみ Aug 04, 2019
5歳の女の子、夏休みに初の市民プール Aug 03, 2019
かあちゃん、9回目、10回目の出勤を終えて思うこと Aug 02, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー