まるっとゆめ♪note 3歳の女の子、風邪のときの家庭看護について
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

3歳の女の子、風邪のときの家庭看護について

娘が3歳になり、やっと顔つきで娘の風邪状況が分かるようになってきたかあちゃんです。

昨日予想していた通り、娘の風邪が本格化しています~今のところ鼻汁・咳嗽・37度台の発熱で落ち着いていますが、とにかく鼻水をウェットティッシュで拭くばかりの一日になりました。もう3歳なので自分で拭けますが、食事中とか、トイレに行った時とか、遊びに夢中な時にはくしゃみをして間に合わなくて、「あーん。ウェッティ~」と教えてくれます。

鼻水を拭くときのウェットティッシュは「ムーニーのこすらずスッキリ」を使っています。これで鼻水を拭くとコスト高ではありますが、鼻の皮向けの心配がなくなるんですよね。それでも鼻水が数日続くときには、1日に数回、保湿クリームをベタベタに塗って対策しています。

発熱していても37℃台では、娘が暑がらない限りクーリングはしません。冷えピタも。せっかく体が頑張って上げている熱を、頑張って下げてしまったら風邪が長引くと考えているからです。ちなみにクーリングは熱が上がりきったことを見極めてから使用するのがベスト。だから38℃を超えていても、手足が冷たいままだったら保温に徹しています。こんな感じでしていると冷蔵庫にある解熱剤もあまり出番はなく、ぐったりしているときしかは使わない感じですね。

あと今日の室内環境は、いつもより快適にしてあります。クーラーの設定温度を24~25℃に設定。それに加湿器を使用して湿度60%前後にし、薄手の長袖と長ズボンという、夏場なのにとっても贅沢な格好をしています。夏場は26℃以上になると普通に汗をかいてしまって体力を失うので、それを避けつつ、発熱することで発汗させたいからです。

こんな感じで風邪のときは、できるだけ病院には連れて行かず、自然に治るのを待っています。病院へ行くと、だいたい咳や鼻の症状を沈めてくれる薬・胃腸を整える薬・抗生剤が処方されるんですよね。でも抗生剤が効く風邪のウイルスって極わずかなので、大体は必要がない抗生剤を飲むようになる。多剤耐性になって本当に必要なときに困らないようにと思ってあまり飲ませたくないんです。あと咳も鼻水も菌を外に出すために出ているので、それを薬で止めてどうするんだって考えています。もちろん私のようにアレルギーが強いと咳や鼻の症状を沈めてくれる薬が必要な場合があるので、家庭で見極めながら、風邪症状が改善しなかったり、悪化するのであれば受診しています。一応、娘を病院へ連れて行くときの目安は「38.5℃以上で咳き込んで寝られない」もしくは「プリンやゼリーが食べられなくて、ポカリも飲めない」ときです。

あ、食べ物については消化に良いものは当たり前ですよね。でも「おかゆ・おじや・うどん」ばかりを娘は食べてくれません。とにかく食物繊維の消化の負担を減らすため、普段のご飯だけど、いつもより小さく切って食べさせています。あとはタンパク質も負担なので気持ち少なめかな。食事が足りないときは口当たりの良いプリンとか柔らかい食べ物を追加。あとはポカリを飲ませています。もちろん冷たいものは常温か少し温かいものにしていますよ。

お風呂については気をつけたいことは、外気の影響と体力。体温低下に配慮しつつ発熱37℃台はシャワーで簡単に済ませます。38℃台は悩みどころですね。体力がありそうなときはさっとお尻だけシャワーをしたりもするし、風邪が長引いていて疲れていそうなときは見送るという感じです。見送った日が続くと清拭をしようか、これまた悩みますが、娘の気持ちも聞きながら決めています。風邪症状があっても熱がなければ、さっと体を洗ってから体が温まるまで湯船につけたりもします。

私の住んでいるところは、ありがたいことに小学校入学までは医療費が無料なのですが、無料だからとりあえず連れて行こうという考えはありません。昔はそんなに病院へ連れて行ったりはしていなかったという、ココロに引っかかるナニカがあったから記事にしてみました。さすがに首にネギを巻いたりはしませんが、受診することは「新たな病気をもらうリスクがある」こともお母さんたちには知っていてほしい。

でもこんな感じで娘を看ていますが、これって専業主婦だからできるのではないかと感じています。もし働いていたらと思うと、お互いさまとはいえ職場の仲間に申し訳ないと感じてしまう、弱っちいかあちゃんにはココロの余裕がないはず。このときのココロは、病院へ連れて行くことだけが正義、ココロの拠り所になりそうです。だから働きながら幼い娘の育児は、私には向いていない気がしてきます。雇用形態で枠があるとはいえ、割り切って考えることができないというか、どうしても無責任な働き方はできないという気持ちが拭い去れないので、一馬力で頑張ってくれている旦那さまに、とにかく感謝ですね。そして働くお母さんはとっても凄いと思うし、そんなお母さんたちや保育園や幼稚園で頑張っている子どもちゃんたちを、ちょっとでも応援できたらとチクチクしたりしています。

今日は娘の鼻水拭きと家事をするだけで、チクチクしたりと何もできませんでした。風邪っぴき甘えさんの娘と戯れるだけの日。そしてこっそりとグルグルと色んなことを考えて楽しんでいました。こうなると思考も趣味の域に達していますかね~「ぷろふぃーる」に加えようかなぁ(・・?

明日はこのまま37℃台で風邪が治って欲しいなぁと願っていますが、まだまだ今日も鼻水は「水」のまま。これがドロっと固まってきたら、風邪の折り返しという感じなのですが、どうなることやら。このドロッと固まってきた鼻水も、できるだけこまめにとってあげると風邪の治りが早い印象ですよ。小さい子は鼻と目までの距離が短いせいか、目が充血しやすくて、抗菌薬の目薬をささなくてはならない状況に多々なります。鼻水のついた手で目を触ってたら防ぎようがありませんが、こまめにとってあげていると少し予防できますよ。

ちなみに娘には風邪の時にどうするのかを教えています。0歳には「お薬を飲んだら治るよ」と「いっぱい寝たら治るよ」でした。1歳からは3単語の文章で色々と教えていき、3歳には「しっかりと食べて、いっぱい体を動かさずに、とにかく温かくしてたくさん寝ること。そうするとバイキンさんをやっつける力がいっぱいになって元気になるから」と「風邪をひくとまたひとつ強く大きくなれる」と教えています。今回の風邪では娘から「どうして熱が出るの?」と聞かれたので、「熱が出ると、バイキンさんが住みにくくなって、血の中にある材料が元気になってバイキンさんをやっつけてくれるから」と教えています。あとは「なんで風邪ばっかり引くの?」とも聞かれました。「風邪にするバイキンさんは数えられないくらいいて、その中の一つだけのバイキンさんが風邪にしてるからだよ。今回のバイキンさんは治ったら引かないけど、たくさんの中の違うバイキンさんがやってきて風邪を引かすから、風邪ばっかり引いているように思うんだよ」と教えました。

さてさて色々な考え方がありますが、あくまでも我が家の娘の看護なので、皆さま、参考程度に聞き流してくださいね~よろしくお願いします~☆

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト



C

omment


娘さん、お大事に。

T URL | 2017/08/28 22:06 [ 編集 ]

Re:  
Tさま、ありがとうございます☆

ゆめ URL | 2017/08/28 23:19 [ 編集 ]

はじめまして
私も同じ考えです!周りにはちょっと咳→病院 鼻水→病院 微熱→病院と、かかられる方が多いので、病院に行かない というのがあまり理解されず怠慢扱いで…記事を見て嬉しくて思わずコメントしてしまいました!
病院にかかるべきか…は見極められるようになってきますよね☆幼稚園に行くようになってからは感染症かどうかの報告の為、病院に行く回数は増えましたが…私も小さい頃病院にかかった記憶はそうないです!基本的に体が丈夫だから出来る事なのでしょうが(^-^)健康な体に感謝です🙇
リンク追加させていただきます😃
娘さんお大事になさってください☺️

阿倍野のかぁちゃん URL | 2017/08/29 16:37 [ 編集 ]

Re: はじめまして
阿倍野のかぁちゃんさま。

コメントとリンク追加、とっても嬉しいです!私の娘は幼稚園に通っていませんが、できるだけ強い子に育って欲しいなぁと思って家庭看護を頑張っています。エールをくださり、ありがとうございました(*^^*)


ゆめ URL | 2017/08/29 18:54 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
5歳の女の子、過剰歯を抜きました! Nov 17, 2019
5歳の女の子、家のお仕事は床掃除担当になりました Nov 07, 2019
かあちゃん、130万円の壁に悩む日々 Oct 31, 2019
5歳の女の子、就学時健康診断&制服注文 Oct 16, 2019
かあちゃん、やっぱり後味が悪いんだよなぁ。。。 Oct 09, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー