まるっとゆめ♪note 3歳の女の子、旦那さまの神対応!?
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

3歳の女の子、旦那さまの神対応!?

かあちゃん、なかなかのプチ育児ノイローゼっぷりを発揮中(・∀・)


いやー何でもこなせる「おばちゃん化」という処世術を手に入れても、僅かに残る「恐い」という感情はどうすることもできないのです。今回のプチ育児ノイローゼを究極的に突き詰めると「かあちゃんが恐いと感じてしまう幼稚園へ娘を通わせるのが恐い」なんですよね・・・というより娘のことは全く関係なく、むしろ混同してはダメで、昔から私は「初めてすることが恐い」のです。

難儀な私。

どうして私が「恐い」と感じるのかは、母親の育て方とは関係なく、毒親のせいで「恐い」が強化された(=「恐い」という感情を抑制され続けたのだ)けれども、この敏感さは持って生まれた個性なんですよね。もちろん「おばちゃん化」したかあちゃんは、表面的には何でも難なくこなせます!でも娘の中に見える自分の大嫌いなところ。かあちゃんソックリに育って欲しくない気持ちや幼稚園へ行くようになることへの焦り。自分ができなかったことを娘には苦労なくできて欲しいと求めてしまうので、「この前まで上手に滑れていた滑り台が、なんで怖くてできないんだろう」、「どうしてトイレばかりに行くんだろう」と不安に感じ、かあちゃんに余裕がなくなっているせいで、「もう4歳になるんだから滑り台くらい滑ってよ!」、「トイレばっかり行くな!」とイライラしてしまいます。

毒親の影響は大きいですが。。。

そんなことを今更言っていてもしょうがないので、冷静なかあちゃんは、先生やお友達が助けてくれるし、自分でなんとかする力もあるし、自分でなんとかする力もつくだろうと知っているし、そう思ってもいます。でも今は「幼稚園に行くと、娘が必要なときにすぐには助けてやれない」と感じてしまい、娘が困らないように何でもできる子にしておきたい気持ちになったりするんですよね。

かあちゃん、ココロをコントロールしきれない程の焦り。。。

この焦りは私の「恐い」からきているので、かあちゃんの安全基地が不安定です。敏感な娘は当然影響を受けるし、幼稚園へ行くという大イベントへの不安のせいで、かあちゃんとの分離不安への拍車が掛かってしまっているという悪循環だと、かあちゃんは全て分かっているんです。でもね、昨夜は娘を全否定してしまう言葉が頭の中を駆け巡り、その感情を押さえつけることが精一杯でした。

この日の日中、娘がうるさ過ぎるので、今日のかあちゃんの気分的には完全にやりたくないお店やさんごっこに付き合いました。そして寝る前は大してできもしない「しりとり」を要求され、家族3人でしました。かあちゃんは疲れているけれど、「しりとり」が上手になりたい気持ちを叶えてやりたいと、それも我慢してやりました。「しりとり」を始めて3日目、なんとかルールを覚えた感じですが、かなりのヒントを出さないと言葉が出てこないし、待つ時間が長すぎてうるさいのでイライラしました。また今日は仕事と将棋をして帰ってきた旦那さまが「しりとり」の途中で寝始めます。旦那さまの将棋は応援をしていますが、先に寝たことにとっても腹がたちました。娘はとおちゃんを起こそうとしたり、まだ寝ない感じでゴソゴソし続けます。

娘の背中を優しくカイカイしながら、ひたすら頭の中で「疲れた、疲れた、疲れた・・・死にたい・・・いや違う、違う。疲れた、疲れた、疲れた、もー!!!」とグルグルし始めました。

そしてついにかあちゃんはブチ切れます。

「もー!!!ムリだからな!とおちゃん頼むで!」と、寝かしつけに手こずる娘への苛立ちを隠せず、先に眠りにつく旦那さまへ大きな声で八つ当たりをし、娘と離れるためにパソコンの画面に向かうのでした。こういうとき旦那さまは必ず助けてくれます。いつものように眠りながらも娘を引き受けてくれ、かあちゃんがまたダメだと知った娘もすぐに眠りについたのでした。

娘も大きくなったなぁ。

愚図らない娘にも助けられてしまうので、普段ならここでかあちゃんは反省するし、娘が寝てしまうとホッとしてイライラがおさまります。でも昨夜はムリでした。いつもは自分の感情を客観的にも観ながら、娘に必要だと思われるしつけをしていますが、明日は旦那さまもお仕事で忙しいので、「このままのココロで明日を迎えたらヤバいぞ!」という警報が発令されました。

負の世代連鎖を断ち切る。。。

かなり感情をコントロールできますが、やはり難しいのです。でも私には旦那さまがいるので大丈夫。気の毒に、明日は朝からお仕事ですが叩き起こしましたよ。そう。今まで娘のために抑圧していた私のどうしようもできない「恐さ」を、旦那さまに分かってもらいたいのです。これを理解してもらえないでいると、一緒にしている育児を1人でしていると間違って感じてしまい、更に私は追い詰められてしまいます。その結果、私のココロを守るために勢い(感情)だけで娘を全否定してしまい、負の遺産が受け継がれてしまうことになるでしょう。叩き起こされた旦那さまは、私を怒ることもなく、小馬鹿にしつつも2時間付き合ってくれました。

旦那さま神対応!?

ま、付き合いが長いのだから、さっさと私が不安定な原因を察して欲しいところですが。私もおこちゃまなのを自分から話すのは恥ずかしいしツライし、とにかく優しくされたいし。。。あーとりあえず家族のために寝不足になってくれて、ありがたやー、ありがたやーですね。

さてさて、落ち着いたかあちゃんの元、今日の娘はこんな感じですよ(*^^*)

娘はサクッと朝ご飯を食べ、全ての疑問や報告をしゃべり続けながら、たくさんお手伝いをしてくれました。とっても娘がご機嫌なので、今日は一つお願いごとをしました。

母「かあちゃん、今日はお願いがあるんだけど。」
娘「なに?」
母「どうしても今日は苺のホールケーキを作りたいんよ」
娘「どうして?」
母「お客さんと約束した日が近いから。ちゃんと約束を守ろうと思って」
娘「いいよー」

と、言いつつも顔が曇ります。

母「おりこうさんできる?」
娘「うん、できるよ。」
母「かあちゃんのケーキができたら、昨日したいって言っていたブロックをしよう!」
娘「今日、ブロックするんなら、うん。いいよー♪」

そう言いながら「指切りげんまん、ウソついたら針千本飲ます、指切った♪」と歌い始めました。娘は「アンパンマン」、「プリンセスソフィア」、「ドラえもん」を観て、ちょこっとかあちゃんにチョッカイを出しつつも、おりこうにさんに過ごしてくれましたよ。ケーキ完成!やれやれ。なので、かあちゃんもちゃんと約束を守りました!

といっても、ほとんどかあちゃんは見守るだけです
レゴブロック①
かあちゃんは暇なので、話を聞きながら写真を撮り始めました。

なんか不思議な感じのお店みたいなものを作っているようです
レゴブロック②
こんなに人形を集めてるから、たぶんお店なんでしょう。鼻歌やら「ぴよぴよ」と甘えた声をしたりとご機嫌さんです。

しかし写真を撮っているのに気がついて逃げ出しました
レゴブロック③
娘「きゃーにげろー♪にげろぴよ~ぴよ~♪」
母「全然撮れんなぁ。ぴよぴよちゃーん!」

同じように「ぴよぴよ」しゃべりをしているとサービスショットを頂きました
レゴブロック④
なんて愛くるしい(*^^*)この笑顔を守りたいなぁと願います。

ブロックも一段落。かあちゃんに満たされると、また1人でアニメを見始めました。同じのを何度も見て、何かしら勉強をしているようです。かあちゃんの横でスリスリしながらw

かあちゃんのココロ模様を文書化もしたのでスッキリです。皆さま、お付き合いくださりありがとうございました。これでまた明日から頑張れそうです(*^^*)

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト



C

omment

P

ost omment


あたらしい
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
合唱。あとは前日&本番を迎えるのみ Aug 04, 2019
5歳の女の子、夏休みに初の市民プール Aug 03, 2019
かあちゃん、9回目、10回目の出勤を終えて思うこと Aug 02, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー