FC2ブログ



ブログタイトルを「陽のカフェ♪トリエ」から変更しました♪ 主に子育て備忘録。 リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
4歳の女の子のハンドメイドかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

「ブログが新しく生まれ変わりました」

このブログでは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。
自身がもっと「楽」に生きていけれるように、また娘への負の世代連鎖を断ち切ることも目的とした備忘録になります。
かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

私のやりたいことは「未来への種まき」♪
コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪

↓お店のことをメインにつぶやき中(*^^*) ↑フォローしてください♡

育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしたりもしています。基本的に娘が喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、フェルトのおもちゃを「hino cafe♪telier (minne)」 で販売中。
是非、遊びに来てくださいね♪

どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_
since 2017.1.26
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。

4歳の女の子、一段落すると風邪を引く娘

ちょっと忙しくてブログの更新が疎かになっているなぁと反省中のかあちゃんです(・∀・)

やれやれ。家のことが一段落したなぁと思った矢先、昨日から娘が風邪っぴきになり、今日の午後から発熱中であります。今日も20時半には寝ましたが、寝ていてもたまに咳はするし呼吸は少し早め。いつもならチクチクかアミアミですが、今日は心配なので娘の横でゴロンとしながらブログを書くことにしました。

・・・といっても、コレといって書きたい内容がないという。。。頑張って記憶を掘り起こしてみましたw

床下で水漏れがあって、水道料金が3倍になりました。でも水道局と大家さんで補填してくれることになりましたという、ありがたいお話。賃貸なので当然といえば当然ですが、泣き寝入りするしかない人が多いらしいです。大きな額ではなかったので困りはしませんが、きちんとしているのは大事だと思うのでちょっと嬉しかったですね。

旦那さまが地味に車で事故りました。車は凹んでいますが、相手方にも旦那さまにも大した怪我もなく、保険に入っていて良かったなぁという、持ち主のかあちゃんが凹んだお話。まぁね、誰にも怪我がなかったので本当に良かったです。想像するだけで恐ろしい。私から見たら運転がとても荒かった旦那さまには苦い薬になったようで、今はとっても優しい運転になりました。保険料は上がってしまいますが、良い勉強代になったようですよ。

私の実家のトイレが、ついに浄化槽になりました。これで娘もトイレに座れるようになったので、娘の体調が回復したら、新しいトイレを拝みに行こうと思う、田舎のお話。今朝、電話がありました。工事のために動かしたタンスが戻せないらしいです。やはり老いは隠せませんね。これで実家でのオマルは卒業になりますよ。

あ、「おもちゃ病院をはじめよう!」は完成してます。1作目に比べて、クオリティーがかなりあがっていますよ!という、宣伝のお話。セット内容を少し見直したりもしていますよ。また天気の良い日に写真を撮りたいなぁと思っています。お披露目するのが楽しみだなぁ♪チャブチャブと説明をさせてくださいね。

次の再販は「ぐるこんしよう!」、「ドーナツ屋さんをはじめよう!」、「おでかけポシェット」とかを作ろうかなぁと思っています。でも新しいのを作りたい気持ちもあるんですよねという、制作意欲のお話。「だれか・・・、私に・・・、制作時間をおくれ・・・ぐふっ・・・。」という、いつもの感じですね。

今日は「私のアトリエ」、つまり作業スペースの整理整頓をしました。パソコン・ミシン・アイロンがすぐに使えるように配置したんですよ♪という、制作の裏側のお話。ある程度、フェルトも手の届きやすい範囲に配置できたし、私のお城になりつつあります(*^^*)

合唱の音取りをしていますが、今まで「小さな空」が難しいと思っていたら、「島へ」の方が苦手だということが判明した、かあちゃんはリズム音痴のお話。歌は好きだけど、リズム感はあんまり良くないんですよね。娘のほうが上手な気がします。それでもソプラノは主線が多いし、今年は難易度が去年より低いのでいい感じですよ。

娘が風邪のときは、超絶に娘を甘やかすかあちゃんですが、咳がでると何故か不安に駆られて怒りたくなってしまうという、世代連鎖のお話。長くなりますぞ~。

今思うと、小さい時の私は不安から咳が増強していたんでしょうね。娘を見ているとそんな気がします。発熱後、いつものように過ごしていましたが、かなりの咳の量。そのうち喘鳴が聞こえてきそうな感じです。完全に精神的なものが大きいと分かるので、できる限り甘やかしていましたが、いっこうに収まらない咳に、どうしたものかと娘にイライラしてしまいました。

いつものように加湿器の前でお膝に娘を座らせながら一緒にテレビを見ていたら、今日は「冷えピタ」の存在を思い出したかあちゃん。娘に貼ると、咳が激減しました。いやー甘やかすにも限界があるので、やっぱりプラセボ効果を狙った対策は必要ですね。今日は咳のせいで嘔吐したので、晩ごはんを食べられませんでした。食べれそうと言った「プリン・りんご・ポカリ」のみ。ケムケム対策のれんこんは消化の負担がかかりそうなのでやめたし、そもそも風邪のときに効くとはあまり思っていないので、きっとココロの拠り所がなかったんでしょうね。

反抗期の娘は「この咳は風邪のせいだ」と言い張るし、基本的に少々の発熱では病院に連れて行かないし、薬も飲ませないし、解熱もしない方針なので、私も娘をちょっとでも楽にしてやれることができない不甲斐なさからイライラしちゃうんでしょうね。病院という安定剤、つまり拠り所というか楽にしてやれない逃げ道が欲しいというか。それでも連れて行かないことのほうが、今の娘の状態ではメリットが大きいと判断しているので、私にココロのゆとりが少ないから、余計に娘は咳を呼ぶのかもしれませんが(悩)

とりあえず娘には目に見えるとっても分かりやすいナニカが重要だということが分かりました。なので我が家の風邪引き対処アイテムに「かあちゃんの抱っこ・かあちゃんの魔法の手・加湿器・マスク・れんこん・ポカリ・プリン・りんご・バナナ・うどん」に「冷えピタ」が加わりました。これらが娘のココロの安定剤になるようですよ。

やれやれ、ですね(_ _;)

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト

C

omment

4歳の女の子、一段落すると風邪を引く娘
こんにちは~

私達も以前は一軒家の賃貸にいましたが、
そこで知ったのは、建築年数によって値下げがあるという事です。

ほとんどの人が(私達もそうでしたが)、
最初に決められた金額をずっと払うと思っていると思いますが、
住めば住む程、建築年数が増して行きますので
年々、支払い金額が下がるのが普通だそうです。

大家さんも損をするので 
借りている側が つついて言わないと
下がらないそうなんです。
(当時、お隣に住んでいた人が言って ウチも家賃が下がりました)


ウチのたっくんの事ですが、
以前に、『ある事があって まだはっきり発音が出来ない』
っとお伝えしたと思いますが、
実を言いますと、”舌”が原因なんです。
(詳しくは またブログでお伝え致します)

それもあって、ちょっと咳き込んだだけでも
『ゲロゲロ~』っと戻してしまいます。

普通にしてても、急に咳き込んで 吐くので
ビックリしますよ。
歯医者で 歯を見てもらった時にも吐いちゃったらしいですし、
食事しているテーブルの上にも 普通に吐いてしまいます。

私とマックへ2人で行って、吐かれた時には
どうしようか とても困りましたけどね・・・ (^_^;)

今は治りました。
しかし、咳き込むと 
今でも”ドキッ”っと致します (^_^;)



tomパパ URL | 2018/04/07 21:13 [ 編集 ]

Re: tomパパさま
こんにちは。

水道料金のこと、まぁ、旦那さまが正論をほんの少々はチクリと言ったようですね(^_^;)
ほんの少々をお伝えする勇気はなかなか持てませんが、築年数に応じて値下げしてくれる大家さんだとありがたいですね~。

たっくん、大変でしたね。外食中のリバースは、同じくらいの子供を育ていると仕方ないよなぁとか思ったりもしますが、独身の方や他所様からしたら、いくら幼い子がしたこととはいえ嫌な気持ちになったりはしますもんね。今は落ち着いていて、本当に何よりです!


ゆめ URL | 2018/04/08 18:41 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
4歳の女の子、初めての生活発表会 Dec 14, 2018
4歳の女の子、チャブチャブのあとの聡明さ Dec 11, 2018
4歳の女の子、お絵かきなら一緒にできるかあちゃん Dec 06, 2018
やはり偉業を成し遂げるしかない。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ Dec 04, 2018
4歳の女の子、久しぶりの大冒険 Dec 01, 2018
揚げ焼き炒めの大学芋 Dec 01, 2018
食生活を見直そうと思いまして、の続きのその7 Nov 29, 2018
テンプレートの変更 Nov 28, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の3日目 Nov 25, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の2日目 Nov 24, 2018
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー