FC2ブログ



ブログタイトルを「陽のカフェ♪トリエ」から変更しました♪ 主に子育て備忘録。 リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
4歳の女の子のハンドメイドかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

「ブログが新しく生まれ変わりました」

このブログでは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。
自身がもっと「楽」に生きていけれるように、また娘への負の世代連鎖を断ち切ることも目的とした備忘録になります。
かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

私のやりたいことは「未来への種まき」♪
コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪

↓お店のことをメインにつぶやき中(*^^*) ↑フォローしてください♡

育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしたりもしています。基本的に娘が喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、フェルトのおもちゃを「hino cafe♪telier (minne)」 で販売中。
是非、遊びに来てくださいね♪

どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_
since 2017.1.26
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。

かあちゃんはココロのデトックスが必要

このところ、幼稚園のPTA活動に萎えているかあちゃんはココロのデトックスをしたいので、基本的に心穏やかな皆さまにはスルー推奨ですよ!(・∀・)!



今の私は、昔のように発狂してしまいそうな程に苦しむことはないけれど、「確固たる私」だと思っている「今の私」が、ふとした瞬間に「偽りの私」なのではないかと感じてしまいます。連続した「私」であるからこそ、「過去の私」がふいにやって来て、どれも「本物の私」であるはずなのに、もしかしたら違うのかもしれないという「恐怖」を感知させます。

あ、萎えピーマンとかの「死にたい」という自動思考の話とは別ですよ。それは疲れ過ぎると普通に匂いのように漂いますが、今困っているのは無意味に感じる「恐怖」です。

この手の恐怖対策に、楽に生きていくために可能な限り社会へ適応させた「おばちゃん化」という鎧を作りました。それは常に私を助けてくれています。でも本当は、理性と経験で作り上げた鎧とは全く関係のないところで、外的要因をいつも自分勝手に妄想して、自分で自分を苦しめる方向で攻撃しているのです。そして無理やり押し込んでいると思われる恐怖(気質)は、いつも袋の中に入っていて、その袋の口を硬く結んでいても、苦手な外的要因が加わると簡単に「恐怖」という匂いが漂い始めます。

まぁでも、それは仕方のないことなんです。。。

ただ「今の私」は生きてきた中で最高傑作のスペシャルな鎧を着れるようになったせいで、今までとは違ったココロモチなんですよ。ただなんとなく無意味に「恐怖」だけを感知して、泣くほどでもないし苦しむほどでもない。だけどココロがザワツクので、初めて手にしたこのココロモチと、どうやって付き合ったら良いのか、どうやってやり過ごしたら良いのか分からなくなっているんです。

・・・って、何もしなくても、今の私なら時が解決してくれるんでしょうが。。。

でもすぐにでも落ち着きたいと思ってしまうのが私なのです。そのせいで別の苦しみを生み出すという特性。ガビーンですね。とりあえず時間稼ぎというか、やり過ごすために上手くいくと思う解決方法は「どんな理由でもいいから、自分のことで、自分のために涙を流す」でした。でもコレがなかなか難しいんですよね。今まではこんな弱っちい私は嫌だから泣きたくないと思っていたのに、なかなか涙を流せるココロモチにはなってくれないんですよ。だから娘が見ることない静かな夜中とかに、わざわざ自己否定をして、恐怖を煽り、感情を高ぶらせてから、旦那さまに八つ当たりをして、赤ちゃん返りでもして慰めてもらわないと泣けない感じなのです。

なんて面倒くさい奴!!!

といっても、ちょっと前ならおのずとそういう状況に簡単に陥っていたのに、「今の私」は、まだそれを実行したいようなココロモチでもないんですよ。幼稚園のPTAのことで、胃が重たかったり眠れなかったりしているにも関わらず、とにかく初めてのココロモチに戸惑っています。

泣きたいのに泣けない。んーこれが俗に言う「大人」なのかもしれない。。。

あれほど切望していた「大人」が目の前までやってきているのに、コレが「大人」だとするなら、このココロモチが正解なのだろうけれど、私はコレでいいのだろうか?きっと、後天的な自己承認と、旦那さまや娘、また気心の知れた仲間からの承認では、これが「今の私(大人)」の限界というココロモチなんでしょう。無意味になんとなく「恐怖」と感じてしまうのは仕方のない現象で、つまり環境の変化に弱すぎる甘ちゃんの私は「かあちゃんとして幼稚園のことを上手くやってのけている!」のだと思います(そう思いたい)。

やれやれ。なんとか私の中で起きていることを言語化してみたぞ。。。

PTAのお祭りのこと、園児のおやつのことは幼稚園にお願いすることも決まり、私から色々と仕事を引き受けたりして発言もして、なんとか間に合うペースまで持ち込みました。ちょっとこの日は角が立ったかなぁという印象があるので、明日の集まりで上手くフォローできる立ち回りをしたいなぁと、いつもの?控えめな立ち位置で頑張ろうと思います。あと、もうちょっと先生を巻き込む感じに持っていきたいなぁと思ったりしているのですが、これも「例年」に阻まれそうな感じなので、「あー今夜も眠れそうにないなぁ」と諦めました☆

ということで、只今「5月病」を満喫中です♪

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト

C

omment


こんにちは~

ゆめさんは、完璧な私像・完璧な理想像があり
それに到達出来ていない自分に腹立たしく思う事が
あるのではないかと思いました。

私もですね、理想像が高く
それに対して実現出来ていない自分に苛立つ事が多々あります。

私の場合、何にでもそうで、
『やるからには ちゃんとやる』っという思いが強く
例えば、町内会の掃除などでも
汗ビッショリになるまでやってしまいます。

仕事でもそうで、自分の限界に近いくらいで
ヘトヘトになるまで仕事をやらないと気がすみません。

それもあって、
80%くらいのクオリティで終わっている仕事に対して
後の20%達成していない自分に苛立ち
お休みである 土日もズッと頭の中に残ってしまって
結局、疲れたまま次の週に持ち越すっという感じなんです。
(クオリティの問題なので20%はやらなくても済む内容です)

ですので、今までは
土日も仕事場に出て20%を仕上げる様な事もやっていましたが、
近年はですね、
この20%を気にしない様に 精神を切断する事にしました。

それもあり、土日に仕事場へ行くのも減りましたし
精神的にも幾分か楽になりました。
(残りの20%は どう挽回するかを別で考える事にした)

見切りをどこでつけるか、だけだと思うのですね。
ゆめさんも お若いし (幼稚園)初めての経験ですから
どうしても全力姿勢になってしまうと思いますが
どこかしらで イイ意味で手を抜く所を
見つけられたら良いように感じました (*^_^*)


tomパパ URL | 2018/05/13 10:00 [ 編集 ]

Re: tomパパさま
こんにちは~。

tommパパさまの「やるからには、ちゃんとやる」という気持ちはとても分かります!

そうでうすね~私的には完璧を目指している訳でも、目指したい訳でもないのですが、あれにもこれにも気がついてしまうから、気がついた以上はやらなきゃ気がすまない性格ではあると思います。ビビリなので人に悪く言われたくないからというのもありますが、まぁ、他の人からみたら完璧主義と受け取られても仕方ないのかなぁとも思いますね。

んー、看護師の仕事をしていた若い頃、就業時間中は毎日120%の力で働いていましたね。でもそんな働き方をしていると体を壊しちゃうので、いつからか平均80%の力で働くことを目指したのですが、結果、80%で働く方法を120%で目指すという意味のわからない状況に陥ったりもしていましたねwもちろん見て見ぬふりできる仕事内容とかも多々あるのですが、目の前に困っている患者さんがいたらなかなか・・・自分も片足を突っ込んで苦しんでいたからか、このへんは不器用です(^_^;)

最近幼稚園のPTAのことでちゃぶちゃぶと愚痴を書いていますが、もちろん手は抜いていますよ!!!幼稚園は初めてだから・・・と、だんまりが一番ですwwwでも、話が進まないのを黙って聞いてるのもかなりの苦痛なので、できるだけ「角が立たないよう」に皆さんの潤滑油になるべく頑張ってますね。たぶん力を入れているのはそこだけかなぁ。。。あとは皆さんの指示通りに動くだけなので、環境の変化に慣れてしまえば、楽ちんかなぁと思っています(*^^*)

ゆめ URL | 2018/05/14 21:33 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
4歳の女の子、初めての生活発表会 Dec 14, 2018
4歳の女の子、チャブチャブのあとの聡明さ Dec 11, 2018
4歳の女の子、お絵かきなら一緒にできるかあちゃん Dec 06, 2018
やはり偉業を成し遂げるしかない。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ Dec 04, 2018
4歳の女の子、久しぶりの大冒険 Dec 01, 2018
揚げ焼き炒めの大学芋 Dec 01, 2018
食生活を見直そうと思いまして、の続きのその7 Nov 29, 2018
テンプレートの変更 Nov 28, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の3日目 Nov 25, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の2日目 Nov 24, 2018
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー