FC2ブログ



ブログタイトルを「陽のカフェ♪トリエ」から変更しました♪ 主に子育て備忘録。 リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
4歳の女の子のハンドメイドかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

「ブログが新しく生まれ変わりました」

このブログでは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。
自身がもっと「楽」に生きていけれるように、また娘への負の世代連鎖を断ち切ることも目的とした備忘録になります。
かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

私のやりたいことは「未来への種まき」♪
コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪

↓お店のことをメインにつぶやき中(*^^*) ↑フォローしてください♡

育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしたりもしています。基本的に娘が喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、フェルトのおもちゃを「hino cafe♪telier (minne)」 で販売中。
是非、遊びに来てくださいね♪

どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_
since 2017.1.26
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。

4歳の女の子、初めての親子遠足

今日は初めての親子遠足でした。公園に到着してすぐに記念撮影。そして皆で体操をしたあと、1時間くらい自由時間がありました。お友達はすぐに遊具へ夢中でしたが、いつものように娘はそういう訳にはいきません(¯―¯٥)

ぴょんっと飛んでボールにまたがってブランコみたいに乗る遊具
初めての親子遠足①
ビビリの性格と背が足りないので、乗り降りは抱っこでしたw

あ、これは頑張っていましたよ
初めての親子遠足②
他の遊具は無理でした。滑り台が5個あったのですが、滑れたのは緩やかなローラーの滑り台のみ。だから遊べる遊具もなかったし、お友達とやりとりしながら遊べる機会も訪れず、ちょっと肘を擦りむいたりもして、30分程でココロが折れてしまいました。

だからとってもしょげた顔です
初めての親子遠足③
泣きたい気持ちが伝わってきます。この1ヶ月ちょっとで、娘が思うようなお友達とのやり取りは幼稚園でも叶わないことが分かったので、コレはもう仕方がないですね。とりあえず抱っこされるのを恥ずかしがる娘を、「全部かあちゃんのせいにしたら良いんよ」と宥めながら、皆と少し離れたところでゆっくりとした時間を過ごしました。

飛行機雲を数えたり、チョウチョを見たり、唄ったりと。。。

お弁当の時間
初めての親子遠足④
大きな口で!とリクエストして写真を撮りました。このあと同じ組のお友達とおやつのやり取りがありました。でも同じ組の子に自分からおやつを渡すこともできず、いつもと同じように、他のお友達が単純にやってのけることを恥ずかしがってできない娘。「色々と考える力があるから仕方無い。この子にはこの子のペースがある」と言い聞かせながらも、他のお友達とは違う娘の言動に、かあちゃんのココロへ疲れがたまっていくのを感じました。

お昼ごはんのあとシートを片付けていると、娘を見失いました。周りを見渡すと、担当の先生のところへ駆け寄っていました。先生は1人で一息ついていた瞬間だったようです。こういうとき娘は見逃さないんですよね。そしてちょっと離れたところから先生と娘の様子を見て、とりあえず幼稚園へ行けるのは、この先生が拠り所になってくれているからなんだろうなぁと感じました。新卒だからか丁寧だし、物腰も優しいので娘は気に入ってるようです。とってもありがたいですね。

このあと気に入っているお友達とはちょこっとだけ絡めました。でも今日も同じ組の女の子3人は手を繋いでいたけれど、娘はその輪に加わることはないようです。そういえば3歳児のお母さんから娘が「よく一緒に遊んでくれるんですよ」と声をかけられました。園長先生からは「気分じゃなかったのかフルーツバスケットをしなくて1人で見ていたけれど、先生がんばって~と何度も言っていて、しないって言っていたのに参加しているよなぁと思って、とっても可愛らしかったんですよ」と教えていただいたりしました。

お友達のことではずっと寂しい思いをしてきた娘。幼稚園でも相変わらず浮いた感じですが、それでも自分と折り合いを付けながら、幼稚園ではどんなことを楽しむことができるのかが分かってきたようで、落ち着いた幼稚園生活を送れるようになってきています。

あとはかあちゃんが慣れるのみ!!!もうちょっとですね。。。

今日の遠足は、最近娘が楽しそうに教えてくれる「たけのこダンス」を見れて良かったです(*^^*)

hino cafe (minne) ←お時間のある方は、是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト

C

omment


こんにちは。
親子遠足って今、あるのですね。
長女や次女の時はそんな行事はなく、親抜きの普通の遠足でした。
なのに、姉と同じ幼稚園に通い出した末っ子は今度、親子遠足がある様です。
しかも、昨日知らされて、来週です。ちょっと急過ぎますよね。

娘様の様子を見てられて、親として色々と複雑な気持ちが湧き上がってくるのは、よく分ります。
今、周りの様子を観察しながら、どうしようかと色々と考えている期間なのでしょうね。
おっしゃる様に、その子、その子のやり方やペースがあります。
焦る気持ちを抑えて、負担をかけない程度に優しく背中を押してあげて下さいね。

うちの長女は、同じ様な感じで、大丈夫なのかと色々心配になりました。
末っ子はその正反対で、友達を傷つけないだろうかとか、そちらの心配があります。

森の端材工房 URL | 2018/05/12 01:14 [ 編集 ]

Re:  森の端材工房さま
こんにちは。

末っ子さん、お誕生日おめでとうございます♪同じ学年だと、なんだか親近感がありますね☆

いやーそれにしても遠足の告知、とっても遅すぎますね!奥さまはお仕事やPTAをされていて、予定を調整するのはとっても大変そう。。。とてもじゃないけれど私には難しいです。奥さま、カッコイイですね。なので森の端材工房さまのブログを拝見していると、専業主婦の私は甘ちゃんすぎるよなぁと反省したりもしています(¯―¯٥)

そうですね。仕方ないことと理解はしていても、自分の焦る気持ちをコントロールするのは大変です。娘のほうが「私は私」というものをしっかり持っている気がするし、その点においては情けない親だなぁと思うことが多々あります。だから同じような感じだった長女さんが大きくなられている。。。そう思うと「なんとでもなるよな~」と少し励まされました。本当にありがとうございます_(._.)_


ゆめ URL | 2018/05/12 09:57 [ 編集 ]


こんにちは~

>色々と考える力があるから仕方無い
>この子にはこの子のペースがある
それで良いと思いますよ (*^_^*)

ウチのたっくんも同じ様に、
お喋りが上手く出来ないので
(舌の関係で言葉にならない)
自分から喋りにいかなく 1人で遊ぶ事も多くあります。
ですから、お友達が出来るのか とても心配でした。

しかし、それはこの子の持っているポテンシャル。
お喋りが出来なくとも 他で通じる事や
違う事を伸ばす事も出来ます。
そういう子は 世の中にはいっぱいいるはずです。
強いて言えば
もっとつらい思いをしている子の方が多いと思うのですね。

ですから、私としては オドオドしてしまう程
あまり心配はしていません。
(多分、ウチのママさんも同じだと思います)

しかし、この前のゴールデンウィークの時
お迎えに行くと
 お友達:「たっくん 、バイバイ」
 たっくん:「バイバイ」
っと言っていました。

たっくんに聞いてみると、
「お友達だよ。」
っと言っていました。
どうも3~4人は 仲の良い子がいるようです。

親が心配しているより
子供の方がしっかりしているな
っと思いました。
成るように成っていくものです。

子供達は子供達で そうやってコミニュケーションを取り合い
自分達で クリア出来ていくモノ。
逆に そこを親がどうこう言ってしまわない方が
良いように思えました。

娘ちゃんも まだ入園したばかり
これからだと思いますよ。

ブログ見るからに しっかり自分を持っていそうですから
それこそ、大丈夫だと思いますよ (*^_^*)
頑張れ 頑張れ!!


tomパパ URL | 2018/05/13 10:22 [ 編集 ]

Re:  tomパパさま
なんだか、たくさんのコメントをありがとうございます☆

娘の秘密主義はなかなかのものなのですが、朝一番に寝くじをくっていても「幼稚園は行く!」と言っているので、なんだかんだで幼稚園が楽しいのだと思いますw先日、祖父母には「お友達は1人できた。おいでーとか言ってたし、んー2人かもしれん」と照れながらも自慢していました。とりあえず親に見られていない時間があるのは、娘にとっても息抜きになっているようです(*^^*)

そうですね~。娘は大丈夫なんですよ!問題は、かあちゃんが比べる必要のないところで、他の子と比べてしまっているところなんですよね。もちろんそれは頭ではきちんと理解しているので、娘の安全基地の役割を果たせるような育て方をしてきたつもりですが、なにせ私がそいう育て方をされていないので、色々と葛藤があるんですよ(汗)だからココロがしっくりと伴ってくれていないから疲れるんでしょうね。そしてこのストレスはもれなく、日々、旦那さまへの八つ当たりへと変換されております(・∀・)

ゆめ URL | 2018/05/14 21:31 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
4歳の女の子、初めての生活発表会 Dec 14, 2018
4歳の女の子、チャブチャブのあとの聡明さ Dec 11, 2018
4歳の女の子、お絵かきなら一緒にできるかあちゃん Dec 06, 2018
やはり偉業を成し遂げるしかない。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ Dec 04, 2018
4歳の女の子、久しぶりの大冒険 Dec 01, 2018
揚げ焼き炒めの大学芋 Dec 01, 2018
食生活を見直そうと思いまして、の続きのその7 Nov 29, 2018
テンプレートの変更 Nov 28, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の3日目 Nov 25, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の2日目 Nov 24, 2018
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー