FC2ブログ

4歳の女の子、顔つけは拒否で字の練習を頑張る

数日前のことです。幼稚園から帰って急にひらがなを書く練習を始めました。1人で一生懸命しているので何も言わずに見守っていると、途中で書き順を聞かれたくらいで、幼稚園の担任の先生の名前を書き上げました。やる気になったときの娘の集中力に感心して褒めると、いつものように得意気な素振りを見せますが、ただナニカ今ひとつだったんですよね。

で、毎日寝る前に幼稚園での出来事とかを聞いてはいますが、娘は「秘密のひみこちゃん」と言い、ニヤニヤするだけであまり話してくれません。今日は帰りの会のときにカニダンスを見ることができたので「カニダンスをしてたなぁ」と聞くと、「えー違うよ。カエルダンスだよwカエル!」とニヤニヤ。

しかしそのあと話をしたい気持ちになったらしく、突然「かあちゃんが死んだらどうしよう。ご飯はとうちゃん目玉焼きしか作れんし、とうちゃんがおらんかったらばーばにも電話ができん・・・(いったい私はどうやって生きていったら良いんだろう?)」と泣きました。内心、かあちゃんが死んでしまう設定をするのはやめろ~!wと思いつつ、「かあちゃんが死んで悲しい」を通り越して、自分の未来の心配をする娘にちょっぴり驚きました。ホント、感受性も想像力も豊かな娘です。でもまぁいつもの想定内な感じだったので動じることもなく、色々と時間をかけて説明をしたら「なんとでもなる」ことを理解して、「じゃあ、大きくなったらお仕事をしてじーじとばーとかと散歩をしたらいいかも~」というところで落ち着きました。感情と想像と現実が完全に一致していない、部分的に突出してたり凹んでたりするところは「まだまだ4歳だなぁ」と安心したのですが、とりあえず話のオチをつけるために「一つ、大事なことを教えてあげるよw滅多なことが無い限り、順番的にはじーじとばーばが先に死ぬよ~」と教えると、「あ!」という顔をしていつものニヤニヤした通常営業の娘に戻りました。

先日、幼稚園で「一つの大切な命」というのを勉強してから、何かにつけて感じていることがあったようです。幼稚園では「かあちゃんととうちゃんが死んだら悲しい」と涙目にして発言したそうです。またゼルダのゲームの影響も大きいようだし、何より最近かあちゃんは自転車送迎のせいで足腰が痛かったので、連日の朝の送りを旦那さまにお願いをしていました。一日だけとかなら大丈夫だけど、娘にとって連日はダメだったんですよね。どうしても幼稚園の朝は、お外で頑張るためにかあちゃんの地球のエネルギーがいるようなんですよ。こういうときは愛くるしいヤツだなぁと思うので、かあちゃんも頑張ります。半分ほど回復していたので次の日から「坂道は必ず自転車を降りて押して歩く」という方式にして、足腰への負担を軽減させ、フットマッサージとホットパックを頑張って送迎することにしました。

で、これで娘のメンタルとかあちゃんの足腰は良い感になっています。ただ娘のメンタルがOKになった結果、いつものようにチャブチャブ言ったあとはグイッと自立心が芽生えたようで、かなり反抗期が強くなっている娘にイライラを隠せないのが、今日のかあちゃんです(・∀・)

というのも、幼稚園ではプールをしています。去年の頑張りで、娘も水に入ることには抵抗が少なくなっていますが、先生に抱っこして入れてもらわないとプールへ入水できないようなのです。そして顔を水につけることができないんですよね。4歳ならできない子もたくさんいるので焦ってはいません。ただ、かなりのお膳立てをして練習に付き合っているにも関わらず、娘の怖がりようというか甘えっぷりにとっても腹が立つんですよ。もう少したくましくなってほしいというか、もう少したくましくなるように育ててきているつもりというか、恐いけど頑張ってみよう!という気持ちが皆無。恐いから絶対に無理と泣きじゃくるばかり。。。当然、泣きじゃくっていてもちゃんと私の反応を見て、ここまではいける、ここまではダメとか判断しているのが見て取れます。いやーしかしあまりの泣き声の大きさに、この顔つけの練習場面だけを切り取られると、虐待で通報されるのではないかと頭に過りますね(^_^;)

とりあえず練習で「顔にバシャッと水がかかっても手で拭えば大丈夫」のところまでできるようになりましたが、ここから何一つ進歩しない娘にイライラのマックス!でも強要しすぎても微妙なので、お友達ができても自分だけができないことを選ぶかどうか、外で泣いたり困ったりすることなどを説明して、今年のプールの練習は娘に選ばせました。やっぱりできるようになりたい気持ちは、ほんのほんのほんの少しはあるようなんですが、「泣いても良い」し、現状で困っていないのでやる気ゲージがないらしいです。そして娘は「水に顔つける練習をしない」を選んだので、あまりにも娘の言動がかっこ悪すぎるから、他のことでかっこいいところが見れるまでは、甘えたいわがままをちょっとしか聞かないことにしました。で、娘はちゃんと要領がいいというか、かあちゃんのツボのようなポイントを抑えていますw今日のひらがなの練習の題材は「かあちゃん」で自ら練習を始めました
ひらがなの練習
読める字で書いてます。成長は嬉しい。だけど娘の要領の良さに腹が立つというか、そんなに要領よくできるんなら顔つけくらい泣きじゃくらずに頑張ればいいのにと思うのです。鼻っから無理だと決めつけている娘に腹が立つんでしょう。天の邪鬼というか、知らないことでもちょっと見聞きしたことがあったら「知ってる」と言い、話を聞こうとしないんですよね。耳の痛い話には逃げたり隠れたり、別の話をふって気をそらそうとしたり、かあちゃんを手のひらで転がそうと思ってかは知らないけれど、まだ20年は早いと思うよwww嘘をつける私はかっこいいみたいなところもあったりで、いやー娘は半端なく成長しています。幼稚園に行かせて良かったなぁと思うし、娘にとって楽しいところで良かったなぁと思います。

あー夏休みがオソロシヤ~(¯―¯٥)

hino cafe ♪ telier(minne) ← 是非、遊びに来てください♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ぷろふぃーる
4歳の女の子の母ちゃん「ゆめ」です☆育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしてますw基本的に子どもが喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、小さなお店を始めることにしました。どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_

コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪
since 2017.1.26

「hino cafe (minne)」
ハンドメイド作品を販売しています。
ぜひご覧になってください。

「お店を始めるために考えたこと」
初心表明。未来への種まきをしています。

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

あたらしい
合唱。2018年オータムコンサートの前日練習 Oct 13, 2018
4歳の女の子、年中さん初めての運動会 Oct 13, 2018
合唱。人生2度目の過呼吸 Oct 11, 2018
フェルトのおもちゃ、クッキーの製法を変更 Oct 11, 2018
編み物、95回目の発送 Oct 10, 2018
フェルトのおもちゃ、チューリップ鍋 Oct 07, 2018
フェルトのおもちゃ、ちょっぴり改良しました♪ Oct 04, 2018
フェルトのおもちゃ、94回目の発送 Oct 03, 2018
フェルトのおもちゃ、再販3になりました~♪ Sep 29, 2018
フェルトのおもちゃ、93回目の発送 Sep 28, 2018
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。
こめんと
かうんたー
かてごり
ふるい
さくひんのあるばむ
このみあれやこれやりんく