まるっとゆめ♪note 4歳の女の子、年中さん初めての運動会
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

4歳の女の子、年中さん初めての運動会

1週間前から花粉なのか風邪なのかという、娘の鼻水との戦いでした。だって雨の日には鼻水が止まるんだもん。そして本番当日は朝から鼻水全開!このあとは合唱のことがあるのに・・・「娘よ、どうにか全て踏ん張ってくれ~」と願いながら、家を出発しました。

そういえば体調が悪いのもあってか、2日前から寝る時に「運動会が終わるのは嫌だ」とか「運動会がちょっと怖くて緊張する」と言って、ナニカにいちゃもんをつけてはひと泣きして眠るという感じでした。朝方は寝が浅くすぐに目が覚めるという感じで、とっても緊張していたようです。だから運動会当日は幼稚園についても、かあちゃんからすぐに離れることができませんでした。これは泣くかなぁとか、もう出場しないとか言うかも?なんて思いましたが、トイレについて行ったりと、かあちゃんでギリギリまで充電して「地球」を溜め込んでいたようです。娘は全体の準備が始まる前にかあちゃんから離れることができたので、きっと楽しくてかっこいい運動会を見せてくれると確信しました。

【プログラム】
開会式
  1. 体操
  2. かけっこ(年中)
  3. 競技(年長)
  4. かけっこ(年少)
  5. かけっこ(未就園児)
  6. 親子競技(年長)
  7. 玉入れ(年中・祖父母)
  8. 親子リズム(年少)
  9. 表現(年長・年中)
  10. 親子競技(年中)
  11. リレー(年長)
閉会式

「かけっこ」はトラック1周。走るのは転けないように慎重すぎて遅かったけれど、走る前に名前を呼ばれて「はい!」と返事をするのは一番上手でした。前の2人がへなちょこな返事だったのに、全くその空気には釣られず、ナニカを払拭するかのように元気よく返事をしていたので、初めて運動会をする先生もホッとしたんじゃないかなぁ~きっと娘は先生にとってもいい仕事をしたと思いますw

「玉入れ」は娘の赤チームがずっと練習で勝っていました。白チームは悔しくて泣いてしまうお友達がいて、娘は「それでも頑張ったら、私は赤チームさんも勝てるようになると思うよ!」と励ましていたそうです。本番は一緒に投げた祖父母たちの実力差が出たという感じで、ずっと勝てなかった白チームが勝ちましたw赤チームは負けてしまいましたが、子どもたちはそんなに悔しがる様子もなかったです。そして子どもたちだけの片付けの競争は、タッチの差で娘の赤チームの勝ちでした♪

「表現」は、「めざせたからじま」ということで、年長さんと力を合わせて、行進したり走ったり旗を振ったりと、自分のやることと位置を把握して、とっても上手にしていました。年長さんは組体操的なこともしてましたね。こんなに小さいのに、こんなにしっかりしたことができるんだ~と、とても感心しました。

「親子競技」は、「すすめ!かいぞくせん」ということで、タイヤに乗って魚釣りをするというものでした。この写真はその出番待ちですね
運動会1
本当は自分が作った魚を釣りたかったようですが、ちょっと位置が悪かったみたいで、とうちゃんに促されて別の魚を釣りました。とうちゃんは最後でタイヤを引っ張る方向を失敗していましたが、娘の嬉しそうな顔の動画が撮れたので、これはこれでよし!でしたね♪

あ、運動会のトリは年長さんのかけっこでしたが、あまりにも凄い熱戦だったので、娘は出ていないのに夫婦で本気で応援してしまい、同じ年中のお母さんと一緒に思わず笑って(笑われて)しましましたw

閉会式で頑張ったご褒美にメダルをもらってみんなは嬉しそう。そして最後の行進は疲れているようでしたが、娘だけ「ビシッ!」とかっこよく決めていて、来賓席から「おー」というザワメキが起こりました
運動会2
これには感心というか、本当に感激しましたね。年長と年中の中で体は一番小さいけれど、いや年少でも前から1番2番らへんだと思いますが、運動会の全貌を把握して、自分が頑張れるところをきちっと最後まで頑張っていました。

親たちは運動会の片付けをし、園児は降園の用意をしていました。片付けが終わり保育室の前に行くと、珍しくみんなとは違う行動をとって、すぐに「メダル」と「がんばったでしょう」を見せに来ました
運動会3
誇らしい気持ちだったのかな?運動会の最初はかなり緊張していた娘ですが、ニコニコしている顔や真剣に演技している顔も見れて、なんだか大きくなったなぁと感動しました。運動会が始まってから鼻水をピタッととめて、こんなに小さな4歳なのに、本当に「よくやったな」と思いました。

さて両親は娘の成長に感動しつつも、自転車に乗って漕ぎ始めると娘の鼻水があっという間に復活してきたので、このあとの合唱コンサートに備えて、どうやって娘のメンテナンスをしようかと、かなり頭を抱えながら帰路についたのでした。

この話は「合唱コンサートの前日練習」へつづく。

hino cafe ♪ telier(minne) ← 是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト



C

omment

No title
こんにちは。
運動会のことを考えると、緊張でつぶされそうな気持だったんでしょうね。
真面目な子供達は、「間違わない様に・・・、こけない様に・・・」という思いが強いために、極度に緊張してしまうのでしょうね。
でも、運動会が終わって、自分なりに満足いく結果だったのだと思いますよ。
自信もついたことと思います。
また一歩、成長しましたね。

ゆめさんも、お疲れ様でした。

森の端材工房 URL | 2018/10/18 22:46 [ 編集 ]

Re:  森の端材工房さま
こんにちは。

森の端材工房さまのところも、末っ子ちゃんの運動会おつかれさまでした。お姉ちゃんが一緒に競技に出場されたりと、これもまた温かい感じが良いですね♪

本当に、また娘は成長しましたね。こんなにカッコイイ姿が見られるとは思っていなくて、私的にはちょっと泣けそうでした(*^^*)


ゆめ URL | 2018/10/19 12:10 [ 編集 ]

今日は
運動会での娘さんの活躍ぶり、成長ぶりに感動された事でしょうね。
子供が親の期待以上に頑張ってくれた時には目がうるうるになりますよね。

私の次女は幼稚園の運動会のダンスで一人踊れなかったんですよ。

ゴミ袋に折り紙なんかで飾りを付けた物をマントの様に身に付け
「1円玉の旅がらす」(当時みんなのうた)で流行っていた歌
にあわせて踊る競技だったのですが。。

数年後彼女は理由を話してくれました
ゴミ袋をマントにして踊る
事が恥ずかしすぎて動けなかったそうです^^;

感受性の強い子供は思わぬ事で緊張したり
恥ずかしさで動けなかったり話せなかったりする事があるんですね。

母親として至らない事だらけで不安や苛立ちなんかも感じながら子育てをして来ましたけど
モットーは子供の得意な事や好きな事を見付け
それを伸ばす事でした。

ゆめさんのお子さんに丁寧に関わってらっしゃる様子が伝わり
懐かしく自分の子育て時代を思い出しながら読ませて頂きました。

娘さんの堂々とした行進に乾杯☆彡


HanaDaisy URL | 2018/10/20 16:52 [ 編集 ]

Re: HanaDaisy さま
こんにちは(*^^*)

そうですね~。運動会は「うるうる」しちゃいました♪

次女さんのお話。感受性が強い子は似てますね。同年代の子があっさりとクリアできることに、何故か躓いちゃう。私も躓いちゃうタイプなので、娘の気持ちは手に取るように分かりますが、やはり同年代の子との違いに不安は感じちゃいます。そして娘の気持ちが手に取るように分かったときでも、先に先にと娘の気持ちを全て組むことは娘のためにならないし、いつもちゃんとバランス取れているかな?って悩んだりしてます・・・が、「うちの子は賢い!」と親バカ全開で悩みを吹き飛ばすように、子育て頑張ってます!

「子供の得意な事や好きな事を見付け、それを伸ばす事」

素敵なモットーですね♪私もそんな感じのことは思ってます!もしHanaDaisyさまに育てられていたら、必要以上にビクビクせずに私の子供時代は過ごせただろうなぁと思いました。子育ての大先輩から「丁寧に関わっている」と言って頂けると、やっぱり嬉しいです(*^^*)

ゆめ URL | 2018/10/21 00:09 [ 編集 ]

No title
こんにちは~

運動会、お疲れ様でした。

娘ちゃんの成長している姿、
親として嬉しい事でしょう (*^_^*)

ウチのかず君・たっくんの年少さんの時はですね、
運動会の間、ずっと泣いていました。
(入園してすぐ 5月に運動会でしたので
 なにも分からずに 不安だったのでしょう・・・)

かず君の時は 
私達も初めての事でしたので心配はしました。


それが年中さんにもなると
泣く事など無く 元気に出来る様になり
年長さんには 大人も驚く程の事が
出来る様になっていきます。

『まだまだ幼い』
っと思っていても いつの間にか
親が思っている以上に 体力面も精神面も
成長していくんですね。
特に この幼稚園時代というのは
それが顕著に表れるのだと思います。

ブログを拝見させて頂いている中でも
娘ちゃんも 凄く成長しているんだなっと分かりますね。
立派だなっと思いますよ (*^_^*)

娘ちゃんも、ゆめさんも 頑張れ頑張れ。



tomパパ URL | 2018/10/21 21:20 [ 編集 ]

Re: tomパパさま
どうもです(*^^*)

年少で入園して5月に運動会は、
私の感覚からするとちょっと有り得ないですね~。。。
月齢差を考えると、1~3月生まれの子はにみんな泣いちゃう気がします(~O~;)

閉会式の行進のことは特に、娘のことを「立派」だと思いました。
子どもはあっという間に成長して行きますね。
寂しさちょっぴり、嬉しいいっぱいです!

コメントありがとうございました☆

ゆめ URL | 2018/10/22 01:04 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
5歳の女の子、過剰歯を抜きました! Nov 17, 2019
5歳の女の子、家のお仕事は床掃除担当になりました Nov 07, 2019
かあちゃん、130万円の壁に悩む日々 Oct 31, 2019
5歳の女の子、就学時健康診断&制服注文 Oct 16, 2019
かあちゃん、やっぱり後味が悪いんだよなぁ。。。 Oct 09, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー