FC2ブログ



ブログタイトルを「陽のカフェ♪トリエ」から変更しました♪ 主に子育て備忘録。 リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
4歳の女の子のハンドメイドかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

「ブログが新しく生まれ変わりました」

このブログでは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。
自身がもっと「楽」に生きていけれるように、また娘への負の世代連鎖を断ち切ることも目的とした備忘録になります。
かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

私のやりたいことは「未来への種まき」♪
コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪

↓お店のことをメインにつぶやき中(*^^*) ↑フォローしてください♡

育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしたりもしています。基本的に娘が喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、フェルトのおもちゃを「hino cafe♪telier (minne)」 で販売中。
是非、遊びに来てくださいね♪

どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_
since 2017.1.26
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。

合唱。人生2度目の過呼吸

思い出のために、ちょっくら毒を吐き出します~。スルー推奨。

毒母の機嫌の良さのお陰なのかw、自己承認が完了した印象を受ける私の精神は絶好調です!!!落ち込み過ぎることも死にたい思考に陥ることもなく過ごしていました。気になることと言えば、娘の運動会のこともありましたが、とにかく娘のメンテナンスに頭を悩ませていました。運動会の後に前日練習、翌日に本番。昨年よりも幼稚園に通っている分、かなり体調管理が難しくなったのです。そしてほぼほぼ合唱のみんなのことで頭を抱えて心労を溜め込んでいました。でもこのときはそこまでとは思っていなかったのです。

今年のみんなから聞こえてくるのは「無理、無理、無理~」でした。そして私が思うのは「無理と言われても、私にこれ以上できることなんて何もないよ?そんなこと言われても私も無理。これだけお膳立てをしているのに、何でできないの?」でした。

昨年はどうしようもない状況でゲストをお招きしました。そのコンサートはなんとか終了したものの、当初予定していた曲を1つ削り、「花は咲く」を先生からダメ出しされ、「走る川」は失敗しました。良かった点もあるコンサートではありましたが、完全にゲストのほうがカッコよかったです。そしてみんなに対してかなりの不甲斐なさを感じました。また先生からは「このまま続けるのは厳しいよね」とも言われていました。

そしてそんな中、今年はどうしようもない状況で今年のプログラムに「無理」を通しました。当初、先生との間ではアカペラの1曲をすることになっていました。でも夜に、先生から急に電話があって我が家のポストに投函したからと言われてポストを覗いてみたら、投函してあったのは「たけみつ」の難曲が3曲でした。一応、メモには「この中から選んで」と書いてあったように思います。私は先生が「私たちのやる気」を測っているのではないかと感じ、みんなの前年の不甲斐なさを払拭するために、先生が選んだ「たけみつ」を1曲ではなく3曲とも歌うことを、旦那さまと相談して決めました。そして先生の反応は、私たちが悩んで決めたことを当然のことのように「やるのね」という印象をくださいました。確かそのときに旦那さまと「やっぱりか~」と胸を撫で下ろしたようにと思います。

今年の練習は例年に比べて3回多く、みんなの音取りの出来なさをカバーするために、また日々に追われているという理由を盾に使う大人としての不甲斐なさをカバーするために、音取りの事前練習を増やしました。しかしコンサートを開催するにあたり雑務をどれだけたくさん熟しても、みんなの練習に付き合ってあげても、何をやってもみんなからやる気は感じられない。もしかして自分のことだけしか考えていないのではないか、これだけの労力を割いいるのに、みんなからは「無理」しか伝わってこない。みんなには「音取りをするだけ!」の状況を整えているのに、練習を重ねるごとに「無理」の悪循環が増していきました。みんなのやりたいことは「本当にやりたいことなのか」という疑念。

先生との1回目の練習で、前年よりはみんなの出来はマシでした。それでもまだまだ途方に暮れていた私は先生に気持ちの欠片をボソッと伝えます。先生は微かに悲しそうな空気を滲ませながらも「もう少し先輩とか、巻き込んでみたら?」と、私を慰める訳ではなく、ただいつものようにひたすら、ちょっとでも前へ進もうという声掛けをし、そして決して押し付けはしません。私は悩んだ結果、もうひとつだけ自分にできることを見つけたので、狂気に出ることに決めました。本番までの2ヶ月強、毎日、合唱の書き込み更新という最後の悪あがきをしたのです。

合唱の書き込む場所を気にかけてくださっていた先輩のお陰でひょっくらと実を結び、ある先輩が譜めくりを引き受けてくださいました。そのあとはいつも助けてくださる先輩が、私の本題にも入らせてくださって、台風で練習が吹き飛んだお陰もあって合唱の女神様が声掛けをしてくれたのか、今年歌うメンバーが少し腹を割って書き込んでくれました。それでも先生曰く「後ろに控えてくれていると思ったら良い」多くのみんなの書き込みや参加状況、今年歌うメンバーの音取りができないという不甲斐なさは、先生に申し訳ないという負担軽減や私たちの負担軽減を気にしてか、または自分の不甲斐なさを隠すかのように半分の人が規模縮小の話をしたか、(書き込みを知らなかった可能性もあるけれど)無言を選んだのです。それでも音取りが無理といっていることは「無理」というのが事実なので、仕方ない。私にできることはもうないし、人を引っ張り上げるだけの力も、背中を押してあげる力も、私の力量不足なのでしょう。そしてみんなの書き込みから導き出した妙案は、私にとって元締めのモチベーションを維持する上でも、恐る恐る先生にお願いできる上でも、みんなへの疑念からくる「この縁をなくすには惜しいから」という言葉を信じるための「最低ライン」でした。

今年の、例年にはない集大成的なコンサートを「やってのけよう!」というやる気は感じにくかったです。私の頼りは、合唱の女神様に「みんなを繋ぐような希望」を持たせてもらい、3年目にして歌への照準を合わせてきた団のムードメーカーに「私ら、守れるように、どんなことしてもやり抜くわよん。」に心を慰められ、先生の「のびやかに、皆の希望が詰まった音楽を!」という言葉に救われた事実でした。だけど、だけど、それでも言い出しっぺの私は、元締めとしての私は途方に暮れた時間を過ごしていたのでしょう。日々に追われ、娘のメンテナンスは大変だし、朝方目を覚ます娘に付き合って、私も眠れていませんでした。まさに心労が溜まっていっていたんでしょうね。この2週間は、かなりの暴飲暴食をしていたように思います。お腹が苦しいなぁという自覚もありました。でも日常をこなさなきゃならないし、ストレス発散のためには止めれなかった。。。

結果、人生2度目の過呼吸を味わいましたよ(^_^;)

かなりアホですね~。。。夜中、旦那さまがしているゲームを一緒に見ていたのですが、なんか息苦しいなぁと思っていたら、お腹が気持ち悪くなって、足が冷たくなったり、寒くなったりするではありませんか。前回の過呼吸と似たような症状を感じます。なので旦那さまに指示して良い感じに対処し、2時間くらいするとなんとか落ち着きました。原因は、心労と暴飲暴食のお腹の状態で、暗い中でやったゲームの光が誘引となったというところでしょうか。このときの私の精神は絶好調で、この途方に暮れる心労も楽しんでいたはずなんです。でも絶好調に隠れた無自覚な私は、もっとHSPの部分を自覚的にバランスをとって守ってやらなくちゃならなかった。最近はむっちゃおなかが減るなぁくらいにしか思ってなかったので、いやー今回の過呼吸は原因がすぐに思い当たらなかったからかなり焦りましたよ。これが運動会と合唱本番の2日前の出来事です。このときは娘がスヤスヤと寝ていたのが救いでしたね。

この話は「運動会」につづく。

hino cafe ♪ telier(minne) ← 是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


あたらしい
4歳の女の子、初めての生活発表会 Dec 14, 2018
4歳の女の子、チャブチャブのあとの聡明さ Dec 11, 2018
4歳の女の子、お絵かきなら一緒にできるかあちゃん Dec 06, 2018
やはり偉業を成し遂げるしかない。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ Dec 04, 2018
4歳の女の子、久しぶりの大冒険 Dec 01, 2018
揚げ焼き炒めの大学芋 Dec 01, 2018
食生活を見直そうと思いまして、の続きのその7 Nov 29, 2018
テンプレートの変更 Nov 28, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の3日目 Nov 25, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の2日目 Nov 24, 2018
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー