FC2ブログ



ブログタイトルを「陽のカフェ♪トリエ」から変更しました♪ 主に子育て備忘録。 リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
4歳の女の子のハンドメイドかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

「ブログが新しく生まれ変わりました」

このブログでは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。
自身がもっと「楽」に生きていけれるように、また娘への負の世代連鎖を断ち切ることも目的とした備忘録になります。
かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

私のやりたいことは「未来への種まき」♪
コメントを頂けるととっても喜びます!
リンクフリー。
皆さまのブログでも応援して下さい♪

↓お店のことをメインにつぶやき中(*^^*) ↑フォローしてください♡

育児に奮闘しながら、息抜きにチクチクしたりもしています。基本的に娘が喜んで遊んだものを、他の子どもちゃん達にもおすそ分けしたい気持ちから、フェルトのおもちゃを「hino cafe♪telier (minne)」 で販売中。
是非、遊びに来てくださいね♪

どうぞ宜しくお願い致します_(._.)_
since 2017.1.26
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。
ココロのかんごとらのまき
生きにくさを感じる人のナニカの足しになれたらと記事にしてみました。育児中の人にも読んで欲しいかもです。長文注意。
どくおやたいしょとらのまき
親を尊敬する必要はない。親が嫌い。でも見捨てはしません。毒親に育てられた私のココロの処世術を記事にしています。長文注意。

合唱。2018年オータムコンサートの前日練習

この日の午前中は娘の運動会がありました。運動会の全てが想定していたよりも終わったので、12時には帰宅できました。だけど運動会という「娘の本番」は終わったので、やはり鼻水とくしゃみがたくさん出ます。。。このときの娘のメンテナンスは焼け石に水と言って良いくらいに厳しかったです。そしてこの段階で言えたのは「どうか花粉でありますように。どうか明日の夜まで持ってくれ・・・」という希望的観測しかありませんでした。


さて、まずはダウンタイムを積極的にします。帰宅してすぐにシャワーをしました。そしてお昼ご飯を食べます。ちょっとお腹が落ち着くのを待って、お昼寝が大嫌いな娘は家にいると遊んで疲れてしまうので、早めに車へ乗りました。娘にとって車の中は「スイッチを切るところ」です。案の定、お昼寝を40分くらいしてくれました。本当はもうあと30分くらいして欲しかったのですが、娘にとって合唱のことは「みんなの仲間」という位置づけです。娘が頑張ってくれているから、みんなも頑張れる。だから気になって目が覚めたのでしょう。それでも車で過ごそうと思っていたら「トイレに行きたい」と言うので、仕方なくみんなが準備をして待っている会場へ行きました。

会場に着くと、早く来てくれたメンバーが指示通りに会場づくりをバッチリ終え、声出しをして休憩に入ったところ、と報告してくれました。みんなの印象は落ち着きがあって穏やかな感じなのは良いとして、でもとにかくなんだか暗かった。。。もしかして、もう疲れてる?

さてさてこれは一体どうしたものか。

このとき15時前だったけれど、昨日の段階で16時からの練習に「少し早くいくわ」と言われていた先生が、もしかしたらそろそろ来られるかもしれないと思い、私は焦ったのをみんなに隠しました。そしてみんなはちょっとお茶を飲んでもらいながら、今できる受付の用意を済ませつつ、娘が寂しくならないように相手をしつつ、これからのことを考えます。

練習は長くとも19時まで。明日に備えてもあるけれど、そもそも娘の体力が持たない・・・というか、乗り切れるか?いや乗り切るんだ。。。着実に、着実に。とりあえず一番不安な「たけみつ」の曲をやると、そうでなくても元気のないみんなの士気が一気に下がっちゃう。でもピアニストはまだ到着してないしなぁ。。。んー受付の準備が終わったら、とりあえず歌うスペースを確保しつつ、休憩を待ちながらみんなの歌う気持ちになれる時間を稼ごう。。。たぶん旦那さまがみんなの空気を少し変えるはず。

すると!タイミングよくピアニストが到着しました。

これでみんなの気持ちが少し安心と嬉しいに傾いた。今年は譜面台から楽譜が落下しないように滑り止めシートを購入したので、蝶番のところにマスキングテープを輪っかにして固定。ピアニストに使ってみてもらうと良い感じに踏めくれたようだ。私が「ネットで調べたんよ~♪」と言うと、「ありがとうございます♪」となんだか嬉しそう。譜めくりも先輩がしてくださることも伝えると、さらに嬉しそう。んーたとえ譜めくりがなかったとしても、なんだか今年は少しゆとりがある印象が見受けられる。そして余力があればとお願いしていた「夢を叶えてドラえもん」は、「これは簡単だったから余裕でしたよ~」と嬉しそう。

ふむふむ。今年のピアニストの状態は良い感じ♪

歌の練習の準備が整ったので、とりあえず「たけみつ」以外を、ピアノに合わせて流してみることにしました。ピアノは、うん、落ち着きがある。良い音も鳴り始めている。。。私も自分の歌い方や声でみんなを引っ張っていくしかないな。私にはまとめ上げる力はないので、とにかく多くは求めず、焦らず、ただ確認のためにと、士気が少しでも上がるように流すだけだと、自分の焦った気持ちに言い聞かせました。途中で合唱の女神様が到着。そしてピアノもゆっくり歌いたい歌は、ゆっくりに歌い続けることで、私たちの声に合わせてくれる耳のゆとりを持ち合わせてくれていました。これで少し私の安心感が増します。そして流し練習の最後の2曲くらいで先生が到着しました。でも先生はすぐにこちらへは来ません。ちょっと不安になりつつも、旦那さまの保障で最後まで練習を流せました。

今、できるベストの状況にはもっていけたはず。

先生の練習が始まりました。もうね、どんなことをやったかは、珍しく詳細には覚えてません。台風で練習が吹き飛んだ分、ガンガンと歌わされたように感じています。ただ、娘の体調がちょっとづつ悪くなっていっているのは分かりました。娘も1人で頑張りますが、とにかく鼻水対応が大変。そして団のムードメーカーの登場に、また私はひとつ安心をします。でもね、もう18時前には、娘が私から離れられないくらいに疲れていました。鼻水も凄い。晩ごはんをかあちゃんが食べさせて、抱っこして甘えさせ続けます。そして私は今年の難曲である「たけみつ」の合わせ練習の参加を断念しました。やれることはやっているので、明日の直前練習さえできれば、私の合わせる自信はなんとかなるはず。。。と願うだけでした。娘をひたすら抱っこして、みんなが歌っているのをひたすら聴く。「たけみつ」の練習は終わっていましたが、かあちゃんの抱っこで休憩した娘が少し復活したので、また少し歌わせてくれました。そしてなかなか楽しい気持ちで歌いこなせない「夢を叶えてドラえもん」では、娘に「みんなに楽しく踊って見せてあげてよ」と言うと、照れながらもまんざらでもない感じで、旦那さまのところへ行きました。で、一応、大人に混ざっての演出に娘の出演が決まりました。。。が、無理かもしれないと私は過ぎるのです。そしてまた、まだ一度もきちんと合わせられていない、私の苦手な「上を向いて歩こう」は、私に自信がないままでした。まぁ、これは最悪、ところどころメゾに入るしかないかなぁ?とか考えていましたが、とにかく私の気持ちはいつも後回し。。。これがコンサートの成功確率を上げるベストな方法と、自分を信じています。

なんやかんやで19時半には帰路の車へ乗り込んでいました。

疲れているはずの娘は車の中で寝ませんでした。娘は「私、凄いじゃろ~♪」と鼻水を垂らします。帰宅したのは20時。そこで気がついたことがありました。娘は運動会で緊張を紛らわすために、運動会の白線があるところの土を握ったり軽く投げたりして遊んだりしていたのです。これは花粉同様に鼻への影響は大でしょ。当然、練習のときもそうだったはずで、だから雨の日は外での練習がなかったから花粉も少なくて鼻水が出なかったし、練習が長くないから緊張も少ないので、精神的に鼻水を垂らす必要もなかったのではないかと。精神的にダメだと咳がでちゃう理由と一緒でね。花粉+緊張+運動会の白い粉+小さい体で体力不足+運動会本番を終えて、ドッと疲れが出るのは当然だよね。やっぱり花粉かな?からいつのまにか風邪へ移行していたけれど、娘の気合だけで体が持っていたんだ。。。すぐにお風呂へ入って、ちょっと食べて、娘を寝かしつけたのは21時。娘が寝たのは21時半なので、とりあえず時間的にはそこそこベストな感じでした。

「どうか明日まで持ってくれ・・・」

娘が寝た後は、一応、できるかどうかは置いておいて、娘のドラえもんでの出演が決まったので、本人の希望である運動会でしたような旗を作り、海賊の帽子と運動会でもらったメダルを用意しました。そして娘が寝ている寝息とかから推察する体調は、朝からコンサートが終わるまではとても持ちそうにないという事実。とりあえず集合時間の9時よりは遅れて行くことにして、「上を向いて歩こう」の成功率を上げる相談もし、私たちも眠り着きました。

この話は「合唱コンサートの本番」へつづく。

hino cafe ♪ telier(minne) ← 是非、遊びに来てください♪

スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


あたらしい
4歳の女の子、初めての生活発表会 Dec 14, 2018
4歳の女の子、チャブチャブのあとの聡明さ Dec 11, 2018
4歳の女の子、お絵かきなら一緒にできるかあちゃん Dec 06, 2018
やはり偉業を成し遂げるしかない。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ Dec 04, 2018
4歳の女の子、久しぶりの大冒険 Dec 01, 2018
揚げ焼き炒めの大学芋 Dec 01, 2018
食生活を見直そうと思いまして、の続きのその7 Nov 29, 2018
テンプレートの変更 Nov 28, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の3日目 Nov 25, 2018
4歳の女の子、娘とふたりきりの3連休の2日目 Nov 24, 2018
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー