まるっとゆめ♪note 合唱。先生との打ち合わせ2019
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

合唱。先生との打ち合わせ2019

今日は合唱の先生と打ち合わせをしてきました。

相変わらず、というより今日はいつもに増して、先生のことを凄い人だとなぁ感じました。人生の晩年を迎えて更に磨きがかかり、神々しさみたいな空気を僅かに感じなくもない。先生から一貫して伝わってくる「命ある限り音楽を通して自分の目や手が届く限りは、誰かの人生のナニカを豊かにしたい」という願いは、痛烈さを感じることもなく、ただ自然とそこにあるだけなのです。きっと先生ももがき苦しんだ若き時もあるのだろうけれど、今のこの美しさをずっと見ていたい、そして私たちの成長を見守っていて欲しい気持ちにさせられました。命ある限り、命が燃える、蛍・・・そんなことを考えていると、脳内で鬼束ちひろの「蛍」が流れたんですよね。ちょっぴり涙がでちゃうので、先生には長生きしてもらいたいです。

さてさて私の音取り状況の報告です。って、誰に?w

【今年歌う合唱曲】
◉音取り終了 ◯音取り未 △歌わない

◉ピアノ有 新 混3 アイデア
◯ピアノ有 新 混3 100%勇気
◉アカペラ 新 混4 残酷な天使のテーゼ
◯アカペラ 新 混3 翼をください
◉アカペラ 既 女3 Hail Holy Queen
◉アカペラ 既 混3 大きな古時計
◉アカペラ 既 混4 かもめ
△ピアノ有 新 男2 心から心へ
◉ピアノ有 新 女2 いのちの記憶
◉ピアノ有 既 混3 RAIN

私の音取り、合わせて歌ったらどうなるかという実験は終えていないけれど、だいぶ進みました。今年の音取りは超簡単だけど、どの曲も完成度を高めていないと、お客さんにがっかりされてしまうプログラムではあります。って、きっとみんなそんなことは考えていないよね。。。今回のプログラムでダメだったら打つ手なしなので、今年度で終了、もしくはキリのいい5回目のコンサートが最後になる可能性大と、言い出しっぺ的に思っていることを先生に伝えてきました。あくまでも細く長くとは思っているんですけどね。

そうそう。

私の超凡ミスが発覚して「翼をください」を女声3部から混声3部に変更しました。きっと年末からずーっとお風邪さまのオンパレードが主な原因だと思います。そして最近は実母さんの病気発覚もあって、あんまりココロに余裕がないですね。でも先生に会いに行く直前に楽譜が用意できたので、楽譜購入が楽になった時代に助けられました。コンビニで番号を入力して印刷するだけで手に入るんですよ!本当にビックリです。

さてさて。

旦那さま、先生からテナー不足の合唱団で歌わないかと誘われております。今の状況だと無理なのですが、「それでも歌が好きなら見てみたら?」という先生の優しい気持ちを受けて、もしかしたら家族全員で練習風景を見に行くことになるかもしれません。このあと娘はキッズの合唱に誘われました。
minne-IMG_0925.jpg
娘の体力がもうちょっとつかないことにはどうにもならないので、現実的には小学生だよなぁという話になりましたね。娘がやりたがるかは分かりませんが、それまで先生が関わっておられるといいなぁと思っています。

先生とは1時間半くらい話をしていましたが、その間、娘は静かにスマホでゲームをして待っていてくれました。帰るときに先生から娘へお土産を頂きましたよ。
minne-IMG_0928.jpg
先生に「にゃんにゃん」と渡されたのが嬉しかったみたいで、家に帰ってからしばらく「にゃんにゃん」言葉で話していました。親の趣味を通して、娘にはちょっと変わった経験をさせてやれていると思うので、私のモチベーションとは別に、できたら合唱は細く長く続いて欲しいものだなぁと願っています。

スポンサーサイト



C

omment

P

ost omment


あたらしい
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
合唱。あとは前日&本番を迎えるのみ Aug 04, 2019
5歳の女の子、夏休みに初の市民プール Aug 03, 2019
かあちゃん、9回目、10回目の出勤を終えて思うこと Aug 02, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー