まるっとゆめ♪note 5歳の女の子、この春ねぇねは中学生
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

5歳の女の子、この春ねぇねは中学生

小学校を卒業したねぇねが2泊3日でやってきました~。写真が多いです~。今回、娘の過剰歯&父の入院&母の手術で、かあちゃんのココロ持ちに全く余裕がありませんでした。ねぇねが帰ったあと、旦那さまから私への気遣いのさなに不満が大爆発して、娘の前で怒り大泣きしました(^_^;)ということで楽しい日記ではなくダークな日記になりました。赤裸々です。

【4月4日】
前回ねぇねが来たときはお正月ということもあって来店できなかった焼肉屋さんへ、すぐにランチを食べに行くことになりました。これは1月生まれのねぇねへの誕生日プレゼントになります。

「カルビランチ3つ&お子様ランチ1つ&アイス」をチャリーン。

お肉10枚位だったかな?みんなでジュージューと、とっても美味しかったですよ(*˘︶˘*).。.:*♡

すぐに帰宅。

前回のときにできなかった2個目の作るお菓子の家。
minne-IMG_1068.jpg
デコレーションはねぇねが考えてお小遣いから用意しました。丁寧に作っていましたが、娘がやったのは最初だけ?かあちゃんはイライラするのでお昼寝しました。今回のお菓子の家は娘がメインで作る予定だったのになぁ。。。と、旦那さまへ不満1(´・ω・`)

ねぇねはレンジでチョコを溶かすのにスプーンを一緒に入れてしまい、あわや大惨事になるところでした。もう中1になるんだぞーそのくらい教えておこうよー。ねぇねのママさんをバカにして旦那さまへ不満2(´・ω・`)

今回も歯ブラシ持ってこず。衣類もギリギリ。

おい!確かに私はいつも洗濯をして君の娘を帰してあげている。それはお仕事があるのに大量の洗濯を持って帰ったら大変だろうという気遣いからだ。だけどいつも私が洗濯するとは限らないし、乾かなかったりするから管理が大変でイライラする。ねぇねが小さいときからこちらへの気遣い皆無なので不満が募る。旦那さまへの不満3(´・ω・`)

新しく買った座椅子。それ、私のなんですけど。ゲームも私のなんですけど。なんで自分の持ち物のように使わなくちゃいけないの?ときには私に伺いを立てても良いんじゃない?で、さりげなく私の座椅子アピールをするも、旦那さまは全く気づかないので、旦那さまへの不満4(´・ω・`)

旦那さま、夜は1件だけお仕事。中学生って何時に寝るの?22時の約束でゲームは終えたけど、同じように旦那さまの帰りを待つねぇね。旦那さまは私の話を聞いてくれる時間は当然ないので、旦那さまへの不満5(´・ω・`)

娘はねぇねとマリオをしたりと、とーっても楽しそうに過ごしていたので、それだけが私の救いでした。でもかあちゃんのところへあまり来てくれないので寂しかったです。。。

【4月5日】
張り切ってお弁当を作り「岡山ノースビレッジ」へ遊びに行きました。
minne-IMG_1071.jpg
何故お弁当かって?そりゃ節約以外に理由はないでしょう。乗り物代って高いし、かあちゃんはココロに余裕がないから、余計なお金をねぇねに使いたくないのです。ねぇねに使うのは娘より高い養育費だけで十分だと思うのは仕方ないことでしょう。私にとっては他人。だけど娘が喜ぶから頑張ってる。ねぇねの不憫さを思うから頑張っている。そんなこと旦那さまはすぐに忘れて気が付かないのです。ただただお弁当が美味しいって思うだけなので、旦那さまへの不満6(´・ω・`)

トトロ???
minne-IMG_1074.jpg
良いのかな?

ゴーカート。
minne-IMG_1079.jpg
娘は初乗りです。

うーん。今振り返るに、みんなが初めてのところだから楽しいかなぁと思って行ったのですが、やはり家族水入らずで先に遊んだあと、ねぇねを連れて行く感じが私のココロ持ちには良いらしいです。かあちゃんの失敗。なんてココロが狭いんでしょうね。゚(゚´Д`゚)゚。

芝すべり。
minne-IMG_1105.jpg
娘は怖がってやりたがりませんでしたが、ちょっとずつ段階を経ているところです。

ねぇねは1人で。
minne-IMG_1110.jpg
何が楽しんだろう?

見守る娘。
minne-IMG_1111.jpg 
勉強中。怖いからしたくないらしい。

鯉に餌やり。
minne-IMG_1124.jpg
上から投げて、

覗き込む。
minne-IMG_1125.jpg
でも見えなくて、

しゃがんで眺める。
minne-IMG_1127.jpg
これを繰り返していました。

お弁当。
minne-IMG_1133.jpg 
娘っ子も完食!

段階を経て、ひとりで芝すべり成功!!!
minne-IMG_1139.jpg
これには感動しました。段階を経て時間をかければ大丈夫なHSC。

暑いのでアイス。
minne-IMG_1143.jpg
ねぇねはお小遣いから、かあちゃんと娘はハンブンコです。昨日もアイスを食べたから娘には食べさせたくないんですけど。。。と、旦那さまへ不満7(´・ω・`)

アスレチック。
minne-IMG_1148.jpg
娘には大きな遊具ばかりでしたが、チャレンジ精神満タンでした。

ながーい滑り台。
minne-IMG_1156.jpg
ひとりで行きます。

この間、ねぇねは1人で遊んでいましたよ。小学生3年生に声をかけられ一緒に遊んでいたようです。ねぇねは背が小さいことを悩んでいるようです。もしかして旦那さまの家系?誰とでも仲良く慣れる感じ、かあちゃんは劣等感。

からくり。
minne-IMG_1158.jpg
こども入場料200円。

意外にも楽しんだようです。職人のおじさんの自慢話に付き合いました。

乗馬。
minne-IMG_1166.jpg
娘は初体験です。最初は怖がりましたが、色々考えた結果乗ることにしたようです。娘はねぇねとだから乗れたのかもしれないし、とーっても嬉しいのは分かるんですけど、やはり娘の初めては旦那さまと乗ってほしかったなぁ。。。ねぇねにお金を使いたくない。旦那さまへの不満8(´・ω・`)

乗馬のあとはお礼の餌やり。
minne-IMG_1179.jpg
干し草をあげて、

空っぽになったのを確認。
minne-IMG_1180.jpg
にんじんは手であげれたし喜んでいました。

今の私ならなんでもできる!という感じが伝わってくる娘でした。

やぎさん。
minne-IMG_1182.jpg
話しかけますね~。

帰り道。
minne-IMG_1183.jpg
桜は満開でした。やはり我が家は花より団子。

帰宅後、娘にキックボード&キック三輪車が一緒になったようなおもちゃが届きました。これは旦那さまの祖父母からの進級祝いです。ねぇねは羨ましそうというよりは、ちょっとしょげていました。仕方がないので、帰りに渡そうと思っていた入学祝いの図書券を渡すと、不満気に言っていましたね。遠慮がない。確かにねぇねも疑似家族のよう。でもね、ココロに余裕がないのでイラッとします。

この日の夜も旦那さまはぐーすかぴーで私の話を聞いてくれませんでした。旦那さまへの不満9(´・ω・`)

【4月6日】
家の中で練習したあと外へ出陣。
minne-IMG_1187.jpg
得意気に乗り回していました。でも途中で接続部が固定できなくなり壊れた?となって、「せっかく届いたばかりなのに~」となり、最終的にはかあちゃんにいちゃもんをつけて泣いてしまいました。色々試した結果、旦那さまの確認不足で接続部が固定できなくなっていただけで、ちゃんと直って娘の機嫌も直りましたよ。

ずーっとお風邪さまだったので延期されていた豆まき。
minne-IMG_1199.jpg
娘は嬉しそう!旦那さまもねぇねも付き合ってくれました。

順番に鬼をしたのですが、
minne-IMG_1205.jpg
こっそり豆を食べていましたよ。

お昼ご飯を食べて駅へ。

初めて帰りも電車になるねぇね。落ち着かない感じもありますが、またしてもアイスを希望。かあちゃんが知っているところへ連れて行きますが、そこがクレープ屋さんになっていてアイスはちょっとしかありませんでした。駅に着いてから頼りにならない感じで受け答えがふわっとしている旦那さまに苛立っていましたが、連日ねぇねのアイスにも苛立ち、でも一生懸命にアイス屋さんを探している私を、旦那さまがけなさしたような言葉を聞いて、私はサンマルクカフェで「パフェが食べたい」と言っていたにも関わらずアイス屋さんを探し、もうつらい気持ちでいっぱいでした。

最後の止めは。。。

電車が発車まで待ち時間が20分以上あるのに、見送りに入るという旦那さまの発言でした。見送りは旦那さまと娘だけが入る予定。え?私は?と思い言葉にすると、旦那さまは「そのへんに座って待っといたら良いが~」でした。私は無言で答えましたが、旦那さまは私の表情が曇ったことなんて気づかなかったのでしょう。

もちろん大人なんで待てますよ。でも人で溢れかえっているのに駅の椅子なんて座れないし、ねぇねの見送りなんてどうでも良いけど私は入らずに我慢したんですよ。我慢して、娘もアイスを欲しがるからハンブンコして連日食べたんですよ。ココロに余裕がないけど、娘のためというのが少しあるから我慢して2泊3日をOKしたんですよ。なのになんで私ばっかり我慢してるの???

旦那さまへの不満10×無限大(´・ω・`)

私への気遣いのなさを怒っていると伝えても理解のない旦那さま。ここは私たちの家。この座椅子は私の座椅子。家を土足で踏まれている気分になること、超短パンを履くねぇねが気持ち悪いこと、向こうの親のしつけがなっていないこと、思っていることをぜーんぶ言いますが、何一つ、旦那さまから「すまんなぁ」とかありません。私をバカにした挙句の果てには「もう会わせられないから娘と二人でねぇねに会ってくる」という始末。それは私が旦那さまに「もうねぇねには会うな。養育費もなし」に匹敵する言葉だと理解できない旦那さま。何故、私がねぇねを受け入れる努力をしているのか、なんにも分かっていません。

もう6年です。

分かっていて結婚した。現実は楽しいことやまっすぐな成長を喜んだりすることばかりではなく、当然のように苦しみも伴うのです。それを誰からも慰めてもらえない、共感してもらえない、泣き言を聞いてもらうこともできない状況に、現在のココロ持ちの余裕の無さが味方となって、大爆発して大泣きすることになりました。

ええ、ここに書いてもまだ消化できておりません。余裕のあるときの私は、ねぇねが家族のような関わりでもOKで理想を望むのです。そうでないときは理想を継続するために旦那さまのココロのサポートが必要不可欠なのです。だから寝る前には話を聞いて欲しいし、今回も話さえ聞いていてくれたら娘の前で大爆発することもなかったと、全てを旦那さまのせいにしたい。

とりあえず旦那さまは「ねぇねがいるときは必ず寝る前には話を聞く」を理解してくれたのかなぁとは思います。私の中では大ごとになっての大爆発だけれど、旦那さまはすぐに忘れるんだろうなぁ。。。とにかく私のHSPの気質を忘れないで欲しい。

旦那さまの感情1=私の感情100
長時間他人と過ごすことへの苦痛も旦那さまより100倍
ねぇねは他人なので家族の真似事はできても限度がある

娘はかあちゃんの泣き具合に少し泣きそうになっていました。とうちゃんに「かあちゃんのことを少しでも分かってあげることができたら、かあちゃんは良いんじゃない?」とアドバイスしていましたね。娘には本当に申し訳のないことをしてしまいました。ココロに余裕ないけどなんとかなるだろうと思っていた初日。こんなに大爆発するとは自身も思っていなかったので、もうちょっと自身に気をつけていこうと思います。

無自覚に自己犠牲→気遣ってもらえなくて大爆発。

調子の良いときの自分がスタンダードになりつつあるので、理想を叶えるモードが無自覚な自己犠牲を引き起こしているというか、我慢をしてしまうことが増えてしまっているんだろうなぁ。自己肯定感が低いから嫌われたくなくて自己犠牲をし、ココロ許せる旦那さまだから大爆発する。これの流れをもう少し改善というか、大人になりたいなぁと思います。昔よりは、ちょっと前よりはマシにはなったんだけどね。旦那さまにしてみれば突然の大爆発になるので、勝手に我慢しているくせに何言ってるんだ?って感じだろうし、大爆発してしまうくらい辛いのだったら我慢してほしくないとか思うから、きっと気遣う言葉もさっぱり出てこないのでしょうね。

どうか全てが上手くいいきますように☆彡
スポンサーサイト



C

omment

P

ost omment


あたらしい
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
合唱。あとは前日&本番を迎えるのみ Aug 04, 2019
5歳の女の子、夏休みに初の市民プール Aug 03, 2019
かあちゃん、9回目、10回目の出勤を終えて思うこと Aug 02, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー