まるっとゆめ♪note 5歳の女の子、顔つけクリア
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

5歳の女の子、顔つけクリア

今年こそは、あまり水を怖がらずに顔つけができるようになれればいいのになぁ。。。

幼稚園の水遊びが始まる前に、ちょいちょい顔つけの話題をしていました。娘から引き出した言葉は、「私、たぶんできると思うんじゃけど、怖いんよ」でした。とりあえず寝る前に息を止める練習をしたりして、娘に自信をつけてもらおうと考え、何回か練習をしていました。この時点では、娘が小学生になったとき授業中とかにできればOKくらいの気持ちでいました。

そして幼稚園では水遊び&プールが始まりました。

年長さんは小学校入学を見据えたプール遊びをするようです。そしてこの前の金曜日、みんなで顔つけ練習をしたようです。かあちゃん的には想定外の水遊び。ベテランの担任だからかもしれませんね。水が苦手な娘は、先生が水をすくった手のひらに顔をつけるという練習をしたようです。

そう、娘だけ。。。

この話から、娘には普段から「怖いけど、とりあえずやってみよう精神がない」という話になりました。娘の「できる」は「1回できたらできる」なので、「いつでもどこでもどんなときでもできるのが、できる」と教えました。そして娘ができないなりにも、怖いなりにも頑張っている姿が見れない限り、少し前から欲しがっている「自転車は買わない」という、とうちゃんのお達しが。

なので、かあちゃんは急遽「顔つけ」の練習を誘導。

ポイントは、HSCは肌も敏感だからどうしても顔にかかる水は気持ち悪い。だからすぐに手で拭いたら良いし、今日はタオルを使おう!と、すぐに拭いてやることにしました。そしてかあちゃんも、泣きながら練習をしたことを、でも今は泳ぐのが得意だということを教えました。
minne-IMG_1584.jpg
最初は泣きながら、鼻先をちょこっとだけの繰り返し。次は目の半分くらいまでと泣いてを繰り返し。ちょっとずつ深さを稼いでいき、とうとう顔がつけれるようになりました。そして5回位「顔つけ」ができると自分に自信を持てたようで、全く涙がなくなり、何回も息を止めて顔つけができました。

ここでとうちゃんは手を緩めて褒めたのですが、かあちゃんは元々できるはずだと思っていたので、もう一つ頑張らせました。それは口からぶくぶくと息を出すこと。当然、泣きながらの再チャレンジになりましたが、これもこの日のうちにクリアしたんですよね。ということで、1時間程で顔つけが完全にできるようになりました(*˘︶˘*).。.:*♡

3年前から頑張って、
ようやく実を結びましたね。

娘が4歳のときにHSCという概念を手に入れたので、4歳はHSCであることを考慮して、顔つけは本人のやる気を待つことにしました。幼稚園でも無理強いされることがなかったので良かったです。3歳のときのプール関連のことは、今でも「あのときは怖かった」と娘は言い、「あのときはかあちゃんととうちゃんがちょっとやりすぎた」と謝る感じで過ごしています。

さてと、明日はお風呂場でしてみよう!

次の日、お風呂場で洗面器にお湯をはり、難なく顔つけをクリア。その次の日、お風呂場で風呂にお湯をはり、その中に立って難なく顔つけをクリア。これは「顔つけができる!」と言っても大丈夫。先生にも言えるね!ということで、月曜日は自信満々に登園したようです。そして担任からは「プールで顔つけができて、みんなから拍手を貰ったんですよ」と報告を頂きました。

やれやれ(*^^*)

そして今日は元担任から面白い話を聞きました。「顔つけができるようになったんですね。昨日は先生、一人ひとりに『顔つけができるようになった』と言って回っていましたよ」と。かあちゃんは、「一人ひとりって」と面白すぎてどんな反応をしていいのか分からず、「あーそっかー。(。。。。。!)昨年はプールがさっぱりだったから、先生にはできるよになったって言わんとね―と話したんですよね」としか言えませんでした。かあちゃんは完全に意味不明な「あーそっかー」でしたが、娘にとっては大きな課題をクリアした喜びを先生みんなに知ってもらいたかったんだなぁと、なんだかほっこりしてしまいました。

次のプールは、潜って座れたりとか、ビート板をつかって泳いだりとかするみたいですが、これはまだまだ無理なのが分かるので、とりあえず水の中で目を開けて、グーチョキパーを見て当てれるようになる練習をしなくちゃですね。娘のペースを大事にしつつ、練習に付き合ってがんばるんばー☆

スポンサーサイト



C

omment


こんばんは。
娘さん、顔つけの練習、泣きながらでも、よく頑張りましたね。
きっと、自身もついたことと思います。
親子で一生懸命がんばっている姿って素敵ですね。

という、うちの末っ子も、今、もぐる練習をしていますよ。
顔つけも、まずは口だけ、がんばろう・・・と少しずつ教えていくつもりでしたが、うちのかぁちゃんは、お風呂で頭を洗う時、いきなり頭から洗面器一杯分のお湯を頭からかけた様です。
かなりスパルタですよね。
当然、びっくりして泣いた様ですが、数回繰り返しているうちに、平気になった様です。

森の端材工房 URL | 2019/06/26 00:03 [ 編集 ]

Re: 森の端材工房 さま
こんにちは(*^^*)

末っ子ちゃんは「もぐる練習」をされているんですね!
いやはや。奥さまはスパルタじゃないですよー。
洗面器一杯分のお湯は、うちも随分前からかけてましたのでー(^_^;)

親は「待つ」というのが一番たいへんですね。
娘のやる気スイッチ。
幼稚園の先生やお友達のお陰で押されて良かったです♪

ゆめ URL | 2019/06/26 14:34 [ 編集 ]

P

ost omment


あたらしい
かあちゃん、やっぱり後味が悪いんだよなぁ。。。 Oct 09, 2019
熱を帯びたものには弱いHSPかあちゃんです Sep 29, 2019
5歳の女の子、初めての詩的なもの Sep 19, 2019
遂にデビュー Sep 14, 2019
かあちゃん、11~14回目の出勤を終えて思うこと Aug 14, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー