まるっとゆめ♪note かあちゃん、5回目の出勤で独り立ち予行演習?
FC2ブログ



毒親育ち×HSPによる子育て備忘録。時々、解毒剤&中和剤制作中♪ リンクフリー(*˘︶˘*).。.:*♡

Prev  «  [ 2019/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ぷろふぃーる
5歳の女の子のかあちゃん
  「ゆめ」です(*˘︶˘*).。.:*♡

このブログは育児のことをメインに、人生において「学ぶべきものはナニカ」について「誰かのナニカの足しになれば」と、自分の考えていることを発信中。

かあちゃんは「真面目でチャランポラン」になることを目指し、「まるっと」人を包むような優しさを持ち合わせていけたらなぁと思っています♪

「more ぷろふぃーる」
My Favorite Things.時々更新してます。

↓フォロー&「いいね」してね♪

「hino cafe ♪ telier 」
↑私のお店でお買い物してね♪

「note」
↑私のnoteに投げ銭してね♪

どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

since 2017.1.26
さくひんしゅう
こそだてぎょうじとらのまき
我が家の行事日記をまとめてみました。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
こそだてかんごとらのまき
悩みは尽きない子育て中に困ったカラダのこと。多くのかあちゃんたちのナニカの足しになればと記事にしてみました。長文注意。
ずぼらりょうりれしぴとらのまき
作り方は手抜きですが美味しいです。ズボラになりたい人のナニカの足しになれたらと記事にしました。長文注意。

かあちゃん、5回目の出勤で独り立ち予行演習?

朝一番。


夜勤明けの施設長さんが「もうこの子(私)はできるから、分からんことがあって聞かれたら教えてやって」と、同じ勤務の正社員さんに指示をしました。私的には「今日でまだ5回目なんですけど?」という漠然とした不安と、「まぁ私の方が頼りになるんだろうなぁ(*ノω・*)テヘ」という自信が入り乱れて、「ほへー」という感じで不思議な感覚を味わいました。そして正社員さんは、午後から4回目の出勤になるパート看護師さんのお世話係を依頼されていましたよ。

で、申し送り後の話。

目の前で、正社員さんが怒られました。大の大人の男が目の前で。。。こんな光景は生まれて初めてでしたね。。。たぶんね、ちょっとね、大人の発達障害のグレーゾーンにありそうな正社員さんの印象なので、もう仕方ないというか、お互いに可愛そうな感じがしました。噛み合わない会話。伝わっっていない感じ。だからその場にいた大人な私は苦笑いでうなずき、子どもな私は辛かったです。

施設長さん、この正社員さんの指導方法が難しいだろうなぁと思います。けど、そんな発想や知識は持たれていないだろうし、今の現場はちょっと私からしたらプロ意識に欠けるところが目につくので、うーん。。。施設長さんのオーバーワーク気味な感じに頭が下がるばっかりです。なのでひたすらスタッフさんとの関係のバランスを保ちながら、さらりと私の仕事の姿勢を見せていくしかないのかなぁと感じています。これ、私のパートの仕事じゃないんだけどね。。。でも利用者さんが気の毒なのと施設長さんの精一杯な感じが私を動かすのかなぁ。。。

午前中はまぁまぁ仕事ができる看護師さんがいてくれたので気持ちが「楽」でした。必要に迫られて苦手な電話の対応もしたし、お客さんの対応もしました。そして昼ごはんの用意が一番苦手ですが、ギリギリなんとかなりましたよ。

でも午後はね、私、出勤5回目にして場を回しましたよ。。。

もちろん、新人という立ち位置を装いつつ、正社員さんが朝怒られた内容のフォローというか実際に行動へ移させ、遅出の業務内容を知らないのに、今までに見聞きしていることを教えたり、「コレとアレについては分からないからあとで正社員さんに聞いて」とパート看護師さんのフォローもしたんです。私よりもたくさん年齢を積み重ねておられるはずなのに、本当に本当に残念なことに仕事ができない2人だったので、2人の愚痴や不満なども傾聴しつつ、私は子どもな私を奮い立たせ、完全に私は出勤5回目の私をベテラン扱いしたのでした。

私、凄い!偉い!!かっこいい!!!

ということで、この日はひょっとしたら救急搬送するかもしれない利用者さんもいたけれど、結局は落ち着いたので、無事に一通りの業務を終えることができました。いやーしかし夜勤者さんが救世主に見えましたよ。人数が一人増えるだけで心強かったですね。

だってね、最後に排泄の締めをしなくちゃ申し送りができないからトイレ誘導をしていたのに、正社員さんから「記録をしてください」と注意されたんです。もうね、私は完全にズコーですよ。あなた達2人が遅出の仕事をしないから私がやってるんですけど。。。だから「いや、トイレしないと記録の締めができないじゃないですかー(嘘涙)」と言うと、夜勤者さんは察して鼻で笑い、気づかない正社員さんが続けて「僕が行くから記録をやってください」と指示をする。でもね、その人だけじゃなくて、他にも連れていきたい人いるんだけど。。。

ということで、もれなく?夜勤者さんがトイレの締めを手伝ってくれました~。そして「私、今日は精一杯やりました」と2回も重ねて申し送りをしましたよ。

戦闘モードで帰宅したかあちゃんは、やはり2時間ぐらい動くことができませんでした。この間、お仕事がお休みの旦那さまにずーっと今日あったことをしゃべり続けましたよ。只今閑散期の旦那さまが私の仕事に合わせて仕事の予定を組んでくれているので、本当に感謝です。娘は、邪魔しないようになのかは分からないけれど、タブレットでゲームを楽しんでいました。だからなんとかかんとかかあちゃんはクールダウンできて、前の日に作った味噌汁に焼くだけのおかずと納豆ご飯を用意することができました。

いやはや。ちょっと慣れてきたときに事故って起こしやすいから、気を引き締めつつ適当にがんばるんばーですね☆
スポンサーサイト



C

omment

P

ost omment


あたらしい
かあちゃん、再就職してから迎えた新人さんは。。。 Dec 05, 2019
5歳の女の子、過剰歯を抜きました! Nov 17, 2019
5歳の女の子、家のお仕事は床掃除担当になりました Nov 07, 2019
かあちゃん、130万円の壁に悩む日々 Oct 31, 2019
5歳の女の子、就学時健康診断&制服注文 Oct 16, 2019
こめんと
かてごり
ふるい
このみあれやこれやりんく
かうんたー